« ミラクルビーム | トップページ | 花展の花で再アレンジ »

2005/05/29

昼咲桃色月見草

momoirotsukimisou momoirotsukimisou3  野原の花の紹介に話は戻ります。

この花ほど、読んで納得できる名前も珍しいかと思います。

」に咲く「桃色」の「月見草」で昼咲桃色月見草

どの花もこれ位「名は体を表す」ネーミングだったら覚え易いのですが、それでは風情がないというものでしょうか・・・

とても優しい桃色の花ですが、とっても強健な性質の持ち主。たくましい根っこは地下でどんどん伸びていて思わぬ場所までテリトリーを広げます。

それも、びっしり埋め尽くすのではなくて、気まぐれに思いもつかぬ場所までワープします。(ワープってこの頃使わない言葉ですね)

もしかしたら、根っこと種の両方で増えるちゃっかり者さんかもしれません。

おいしいのか、虫の被害にも遭いやすい花ですが清く強く野原に咲いています。

|

« ミラクルビーム | トップページ | 花展の花で再アレンジ »

野原」カテゴリの記事

コメント

桃色の月見草ってあるんですね。
初めて知りました。
普段何気なく目にしていても、気にも止めていないとわからないものですよね。
我が家の垣根にしているつつじもようやく花が咲き始めました。

投稿: kaiちゃん | 2005/05/30 06:21

kaiちゃん、おはようございます(^^)
花も観察しているといろんな発見があって楽しいですね。
垣根のつつじ、綺麗でしょうね。
うちのつつじは「もち病」という病気にかかっていて、枝から変なコブみたいな物ができています。
どうしたらいいんでしょう?

投稿: GANちゃん | 2005/05/31 07:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昼咲桃色月見草:

« ミラクルビーム | トップページ | 花展の花で再アレンジ »