« アガパンサスの花 | トップページ | 京都の旅 PART2 »

2005/07/08

「こんにちは」と「お名残惜しい」

昨日、お買い物のついでに撮った写真です。どちらも、家の近くに咲くお花なのです。

「こんにちは!!」と語りかけたのは蓮の花。まだ、蕾が多くてこれからが楽しみ!!   国道8号線、車がビュンビュン行きかう幹線道路の脇にこんな静かに咲く蓮があることを知る人は少ないかも。何故だか、車を運転していてもお花のチェックは怠らない私。わき見運転には要注意ですね!!

「お名残惜しいわ!!」と語りかけたのは、あじさいの花。

そろそろ、綺麗だった花にもお別れを言う時期が近づいているようです。梅雨の時期、いろんな方が撮ったあじさいの写真を楽しませていただきました。今日は、私が名残を惜しみながらUPいたします。

hasuike ajisai9

|

« アガパンサスの花 | トップページ | 京都の旅 PART2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

紫陽花、蓮どちらも雨が似合う花ですね。
蓮の「蕾」という文字を見ると那須では「雷」を連想して
しまいます。夏は雷、冬から春にかけては強風で悩まされます。
お近くに蓮の花が咲いているとは羨ましいですね。
くれぐれも運転に注意してください。

紫陽花といえば、那須街道に沿いに今咲いていますが、9月
の下旬頃まで咲いています。そして花が散らないでそのまま
枯れます。「冬虫夏草」のようです。

投稿: tochi | 2005/07/08 14:10

tochiさん こんばんは。
蕾は変換で出てくるので使ってますが、自分では書けない字です。
那須の夏の雷はそんなにすごいのですか?
北陸には、「雪おこしの雷」というものすご~く怖い冬雷があります。雪が降る前ぶれです。

よく知らずに撮影に行ったのですが、蓮は朝開き、午後には花を閉じるのですか?
この写真、午後3時すぎに撮ったのですべて閉じていたのかもしれません(^_^;)
朝行って、蓮の花の開く音を聞いてみたいです。

私、立ち枯れの紫陽花も好きです。なかなか、綺麗に枯れてくれませんが、ドライフラワーとしてそのまま使えますよ!!

投稿: GANちゃん | 2005/07/08 20:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88698/4875699

この記事へのトラックバック一覧です: 「こんにちは」と「お名残惜しい」:

« アガパンサスの花 | トップページ | 京都の旅 PART2 »