« 益子を訪ねて | トップページ | 三鷹の森の風景 »

2005/08/05

真岡線SLの旅

moukatetsudouSL 益子散策はそろそろ時間切れとなってきました。

上り下りとも一日一本ずつしか走っていないSL列車に乗るために、YちゃんはSLの整理券をあらかじめ買っておいてくれたのです。これに乗り遅れたら、意味がないのです。

陶芸美術館を後にして、おみやげを見ながら駅を目指すことにしました。

SLの出発は3時6分。まあ、ゆとりはないけど間に合うはずです。時間がある限り、いろんなお店をのぞきたくなりますが、行く時に目星をつけておいたので、お店を絞って最後の決断!!

二人とも、納得の一品をゲットして満足、満足!(^^)!

さあ、一路駅を目指すわよーーーー!!

でも、途中にお饅頭の店がありました。Yちゃんは、職場のお土産を買いたいと言っていたので、ちょっとお立ち寄り。・・・・・・のつもりが、お饅頭の種類がいっぱい!!!

Yちゃんの顔が輝き始め、お店の人も語り始めた。でも、時間はギリギリ大丈夫だろう。

二人ともあせるという気持ちがまるでゼロ。

お饅頭も買って、改めて時刻表を見たら、なーーんと、SLは3時6分発ではなく、3分発だった(@_@)

今、駅からどの位の距離にいるのかもわからない。でも、時間がないのは明らか!!

「走れッーーー」っと二人は走り出した。走っていると、見覚えのある神社が見えた。

「やばいーーー」ここは、まだ駅からかなりの距離だ。思い出したよ~~~。

ここから、必死だった。運動会のリレーの選手になったって、ここまで真剣にはならないかもというほど必死に走った。あと20歳若かったら、きっと行きかう車の運転手の一人や二人声をかけてくれたのかもしれないが、ドタバタ走る私達に声をかけてくれるドライバーはいなかった。

私はコインロッカーに荷物を預けている。Yちゃんよりも先に行って荷物を出さなくては~~

息も切れ切れ、駅前の広場にさしかかった時、無情にもSLのシュッシュッという音とポーッポーッという音が力強く響いてきた。

もう足は回らないが、あきらめてはいけない・・・・

ロッカーから荷物を出してきたら、Yちゃんは改札口で、駅員さんに整理券を見せ、乗車券は中で買うと説明してくれていた。

私も同じくと改札を抜け、SLに乗り込んだとたん、列車は出発した。

椅子にへたり込むと同時に笑いがこみ上げてきた。

「間に合ったね~!!」「よく、走ったよ」「私達、こんなに走れたんだね~」「アハハハ」

二人とも、お酒に酔ったみたいな顔をしていた。

SL列車は、煙をはきながら走って行く。冷房はない。窓から、自然の風が入ってきて気持ちいい!!もう、放心状態である。

窓から手を出すと、石炭の粉がバチバチと当たる。風向きによっては煙が入ってきたりするが、窓は全開、うれしくて煙いのもすすけるのもどうでもよかった。

まるで、はしが転がってもおかしい年頃の女の子(?)みたいだった。ケラケラ笑いながら、風景を見るゆとりも出てきた。

すれ違う電車は、カラフルなスイカのような色だ。駅舎はレトロ。

別の駅は新しい駅舎で、SLの形をしていた。

moukatetetsudou moukatetsudoumouka_eki <br><br><br><br><br><br><br><br>SLはとても人気があって、止まる駅ごとに、撮影の列ができていました。そして、沿線にもカメラを構えた人がたくさんいました。

終点下館まで、約一時間の旅、Yちゃん、本当に楽しかったよ。

ありがとうね。

nonohana8 走ったおかげで、またひとつ一生ものの思い出ができました。

お疲れ様。筋肉痛になったでしょ。

私はやっと回復してきたよ。

これから先、あんなに走ることはもうないかも・・・・・・

願わくば、なしでいきたいわ!!

お土産のお皿にお花を添えて、暑いので秋を意識してみました。

花材・・・・・エノコログサ、桔梗、菊、紫式部(青い実)、白蝶草です。

益子の一日、かなりハードでした。

|

« 益子を訪ねて | トップページ | 三鷹の森の風景 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
しかしよく走れますね。
筋肉痛は走ったからですか?
SLに乗るという信念が間に合ったのですね。
でも良かったですね。いい思い出になりますね。
いつも感心しますが、こんなに長い文章がかける
人を尊敬してしまいます。

こんなきれいに磨かれたSLが走っているのですね。
一度訪ねなければと思っています。

投稿: tochi | 2005/08/05 22:31

☆tochiさんへ☆
お恥ずかしい・・・・二人の旅の実況中継をしてしまいました。
長い文、スクロールして流してくださいませ。
じっくり読むようなものではありませんので。
尊敬なんてとんでもないで~す。

走ったのは久しぶり。こんなに走れる力があったことに驚きました。
筋肉痛は多分このダッシュのせいですが、まだ東京散歩編という続きがあります。書いていても思い出して疲れます
(苦笑)

SLは煙を吐いているシーンをねらいたかったのですが、少し悔いが残ります。
SLの旅は、タイムスリップできていいですよ!!

投稿: GANちゃん | 2005/08/06 06:52

今晩はいい思い出をつくりましたね!!
真岡線のSLは期間限定ですか?
それとSLの右側の建物は?
いずれにしてもお疲れ様でした。

投稿: かきみっくす | 2005/08/06 19:29

☆かきみっくすさんへ☆
こんばんはー!!
今日は、お出かけだったようですね。
このSLは、期間限定ではないようですが、土、日、祝日限定のようです。
http://www.city.moka.tochigi.jp/kouiki/
右下の枠の中の運行ガイドに詳しく出ています。

SL右のSL型の建物は、駅なのですが、真岡なのか久下田なのかあやふやで、駅名を書けませんでした。
いくつかの駅では、停車時間が長めにとってあるので、このように写真撮影可能です。

投稿: GANちゃん | 2005/08/06 20:01

たびたび今晩は解説ありがとうございます。
真岡線も行ってみたいです。
今日は菅沼登山口からではなくロープウェイでした。
この時期、天候が変わりやすいので長時間のトレッキングはできません。でも秋になると違うかもしれません。
山の落雷、雨は危険ですから。

投稿: かきみっくす | 2005/08/06 22:47

☆かきみっくすさんへ☆
真岡線のSL、是非一度乗ってみてください。
私は、子供の頃、家の近くのローカル線にSLが走っていた思い出があるので懐かしい感じがしました。

このコース、ロープウェイ利用と聞き、ちょっと挑戦意欲がわいてきました。
また、いつか行ってみたいです。

投稿: GANちゃん | 2005/08/07 08:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真岡線SLの旅:

« 益子を訪ねて | トップページ | 三鷹の森の風景 »