« ブナの自然林 | トップページ | 木の実のリース »

2005/11/06

大きなトチノキ

ki_1 ki_2 ki_3
ki_4ki_6ki_5
平家平のブナ林の中に一本の大きなトチノキがあります。
樹齢は推定で400年以上で、幹回りは7m以上あるそうです。
トチノキの中では日本でも大きな木に入るらしいです。
長年この木は何を見て生きてきたのでしょうか?
400年以上前って、もしかすると江戸時代よりも前から生きているんですよね。
果てしない歳月を生きてきたこの木には、神々しい雰囲気が漂っていました。
あんまり、トチノキの話をすると、栃木県でtochiさんがくしゃみをしそうですから、この話題はこのへんで終わりにします。

|

« ブナの自然林 | トップページ | 木の実のリース »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

もしかして、1番乗りかな~??

投稿: ヒツジ | 2005/11/06 11:46

こんにちは(*^。^*)
今日もヒツジはブナの原生林にワープしてきました。
樹齢400年とは、とてつもなくすごい生命の神秘を感じます。
このブナの木は、戦国の内乱の終期のころから
ずっとここにいて、時代の移り変わりを見てきたのですね。
何を考えていたんでしょうね「(´へ`;ウーム
改めて、自然を守らねばいけないという事を実感しました。(*^^)v

投稿: ヒツジ | 2005/11/06 11:54

GANちゃん こんにちは♪
大きい~~長生き~~~(◎o◯;)アウッ!
圧倒されますね。人間の一生なんて儚く思えます。
人としての限られた短い時間を大事しなければと考えさせられます。
ところで、GANちゃん!
昨夜侵入してきた鳥は出て行ってくれたと信じて安眠していたのに居座っていたようですアリエナ━━━━川;゚;Д;゚;川━━━━イ!! 
今は本当に出ていってるみたいなんだけど・・・ソウネガッテイマス

投稿: フーちゃん | 2005/11/06 12:10

とてつもなく大きいですーね!こうして見ても大きいのに、実際に目の前にすると、違う意味の感動をしますね!ーきっと!ね!樹齢400年!一口に言っても気が遠くなる年月!
私たちは、この世に生を受けて、僅か数十年!お爺さんのお爺さんのお爺さんといっても、分かりませーん!
この間我が家の家系図を作ってみましたが、せいぜいお婆ちゃんの実家ぐらいまでしか分かりません!この家系図を我が子達が受け継いでいってくれることを願って作成してみました。話がそれてゴメンナサイ!(^。^)
あらためて何回もこのブログを見ています!よい情報をアリガトー!GANちゃんのレポートもすばらしくわかり易くて、感動していまーす!(^_-)-☆

投稿: ひろ | 2005/11/06 14:07

☆ヒツジさん 一番乗りでワープ!!ありがとうございます。
「400年前は何時代??」って思わず次男にきいてしまいました。
江戸幕府ができたのが、1603年だそうで、それより前は安土桃山時代、そのもう少し前が戦国時代、ということで、かなり歴史の勉強でした・・・(右から左ですが)
豊臣秀吉さんと同じ時代から生きていたなんて、このトチノキはすごい生命力ですね。
何を考えているのか、私は木に問いかける暇もなく写真を撮ってきました(笑)
自然を大切に、本当にそうですね。

投稿: GANちゃん | 2005/11/06 14:59

☆フーちゃん、鳥がまだいたんですかーー!!
フーちゃんのパニックおさまったかしら??
怖くて確かめるのもいやだよね。
出ていってくれたことを一緒に祈ってまーす。

長生きな木の生命力はすごいですね。
人の寿命も長いと思うけど、木と比べたらね・・・
一日で散る花もあるし、命は長さじゃないんですよね。
>人としての時間を大切に・・・フーちゃん、名言です☆
明日からの座右の銘にします。

投稿: GANちゃん | 2005/11/06 15:09

☆ひろさん、照れるな~~!!
この話はこれ以上膨らますことが出来なくて、話が壮大すぎて手に負えないんです。
前回から「森」シリーズで、話が重くてもっと軽い話題に移りたいよーー!!というのが正直なところです。
せっかく行ったのだから、ご報告しました。
ひろさんの家計図の話の方が興味あります。
何回も見てくださってありがとう!!

投稿: GANちゃん | 2005/11/06 15:16

こんにちは!
今日は教室へ行って今帰ってきました、
昨日から主人がいないのでゆっくりしています、
トチノキですか?初めてみました、
すばらしい木で圧倒されます、
自然を大事にし、こうゆう場所をみんなで
楽しくハイキングしたいですね。

投稿: viora88 | 2005/11/06 15:39

今日は~!
きょうの画像配置も、とってもシックで素敵です~♪
写真もとっても綺麗です~!
トチの木400年も生きてるのですね~!
toctiさん、クシャミしてるかな?(笑い)
素晴らしい生命力でビックリします♪
パワー貰えますね~♪(おいおい!人間達よ!・・小さい事にくよくよするな^^なんて言ってる感じです!)

投稿: makoちゃん | 2005/11/06 15:44

☆viora88さん、この木に圧倒されるでしょー!!
実物を前にすると感激しました。
「よく生きてきたねーー!!」なんてそんな軽い言葉ではダメですね・・・何て言っていいのかわからない感じ。。
「まあ、がんばってくれよ!!」なんてトチノキは言っていたかもしれません(笑)
こんな場所をみんなでハイキングというのもいいですね。
いろいろ夢が膨らみます☆

私は、今日は一日用事がなくて、ゆっくりしています。
サッカーの県大会は、昨日一回戦負けで今日は子供もゆっくりしています。
雨模様で結構寒い日になってきました。

投稿: GANちゃん | 2005/11/06 16:01

☆makoちゃん、本当にそんな声が聞こえてきそうですね。
400年生きるには、そんなおおらかさを持ってないと無理でしょうからね。

背景色、いろいろ、いろいろ試したのよーー。
でも、やっぱり黒かしら・・・という結論になりました。
下の段の真ん中の写真の背景色だけ変えてみました。
トチノキって書くたびにtochiさんを連想してしまいました。
今日はくしゃみをされているかもしれませんねー。

投稿: GANちゃん | 2005/11/06 16:12

こんにちはコメントありがとうございます。
中上の写真がいいですね。
画像加工ソフトで味付けしてみるのもいいかと思います。
GANちゃんさんに抜かれてしまいそうです!!
今日は昨日と違い気温差が激しく雨が降っています。
ひと雨ごとに冬に近づくのでしょうか。
秋はロマンティックにさせる感じだと思うのは自分だけ?でしょうか?

投稿: かきみっくす | 2005/11/06 16:15

こんにちわ~!
圧倒的な迫力を感じますねぇ~。
生きてきた力が威圧するのでしょうか?
大きな木には特別な力があると聞きましたが
本当にそう思います。
私もこんなに大きな木の前に立ってみたいですね。
とてもいい香りがしてきそうです。

投稿: kanjo | 2005/11/06 17:11

どっしりと、堂々とした貫禄ですね~。
それになんか自然の優しさみたいなものもかんじます。
400年もここで何を見て何を思ってきたのでしょう?
神々しいというか、昔の人が木をご神木にしたのがわかるような気がします。
自然はいいですね~!大きいですね~。
素敵な写真を見せていただいて有難うございました。

投稿: ピーマン | 2005/11/06 17:42

こんばんわ!
樹齢400年もこの地にずっと・・。
長い年月ですね。
木の幹には何かしらパワーを感じられてしかたがありません。
宮崎駿の世界を少し感じました。
アニメでごめんね!
上の真ん中の写真すごくいい感じですよ!

投稿: ちぐちゃん | 2005/11/06 18:17

立派な樹ですね。
GANちゃんの写真も、迫力に満ちてます。
日光が、光って、すばらしいですね!
圧倒されました。
やはり、自然がいいですね。

投稿: MITI | 2005/11/06 18:17

☆かきみっくすさん、風景写真を撮るといつも画像の粗さが目立ってしまうので、カメラの設定をいつもより高画質にしてみました。
何もわからぬまま、撮っていますのでお恥ずかしいです。
画像加工も勉強しないとわかりません。
うまく味付けできるように、料理してみますね(^_-)-☆
秋は好きな季節です。
かきみっくすさんは冬でも行動的に動くのですか??

投稿: GANちゃん | 2005/11/06 19:53

☆kanjoさん、例の植物園、今度行ってみたいです。
400年でも圧倒されるんですから、屋久島の屋久杉の何千年という木はどんなオーラを発しているんでしょうね??
木を訪ねて歩くのもいいかもしれませんね。
もっと、じっと木と対話してみればよかったなぁ!!と思います。

投稿: GANちゃん | 2005/11/06 19:58

こんばんは!山茶花です。
只今帰りました~。
今日は黒でバッチリ決めましたね。
真ん中の写真”千手観音”の様な
不思議な魅力がありますね。
本当に癒されます。
ありがとうGANちゃん。(^_^)v

投稿: 山茶花 | 2005/11/06 20:02

☆ピーマンさん、やっぱり貫禄と優しさがありますよね。
どっしりとした風格がありました。
この木には過去もあるけど、これからを生きる未来の力も感じました。
もしかすると、これからまた100年とか生き抜いてしまうのかもしれませんね。
そんな大自然を感じていただけたならうれしいです。

投稿: GANちゃん | 2005/11/06 20:03

こんばんは
栃の木デ~ンとして頼りがいのあるお父さんのようですね。
この木の葉っぱを見るとホオバの葉の似ているナと思うのです。ホオバの葉っぱで黄な粉のお結びをおばあちゃんが作ってくれました。あの香りが良かったです。
チョッと昔のお話でした。

投稿: サンス | 2005/11/06 20:07

☆ちぐちゃん、私も宮崎駿さんの世界を連想しましたよ。
「もののけ姫」とか「トトロ」の世界に通じるものがあるような・・・・。
苔むして、ツタがからまった幹はまだまだ元気そうでした。
2枚目の写真、帰る時にバッテリー切れを心配しながら撮っていたものです。
撮れていてラッキー!でした。ありがとう。

投稿: GANちゃん | 2005/11/06 20:09

☆MITIさん、スケッチ旅行お疲れさまでした。
迫力ありますか!!
なにせ、モデルさんが迫力ありましたから、写真を撮るのも負けそうでした。
完璧に負けてますが・・・。
光は逆光を試したのがよかったようです。
写真もいろいろ考えて撮るようになりつつあります。
まだまだ駆け出しですが、先生のおかげですね。

投稿: GANちゃん | 2005/11/06 20:19

☆山茶花さん、お帰りなさい。お疲れ様でした。
今回は黒にしました。
さんざん迷った末の決定なんですよ。
2枚目は「千手観音」ですか??
そう言われて見てみると、手がいっぱい伸びているように見えますね(^^)v
木のパワーに癒されてくださいね。

投稿: GANちゃん | 2005/11/06 20:24

☆サンスさん、こんばんは!!
「ほおば」でくるんだきなこおにぎりって、懐かしいです。
だんだんごはんの熱で葉っぱの色が変わっていくんですよね。
笹の葉におもちをくるんだり、桜の葉を取ってきて葛餅をくるんだり、桐の葉でくるんだお寿司もあったかも。
私も祖母との思い出です。
懐かしい思い出をありがとうございます。

投稿: GANちゃん | 2005/11/06 20:30

樹齢は推定で400年以上

すごいですね、こんな大きなトチノキを見る事は
ないですからね!歴史を感じさせますね
ふと400年前てどんな時かナーと思いますよね?

投稿: 勝美 | 2005/11/06 20:49

☆勝美さん、400年以上前から、根をはって生きているってすごいですよね。
歴史はまるで弱いので、子供にきいて勉強しました!
果てしない歳月ですよね。
縄文杉も見てみたいですね。

投稿: GANちゃん | 2005/11/06 21:15

こんばんは!

今日は、なんかクシャミが出ると思ったら、GANちゃんが
ウワサしていたのですね。
秋の光が逆光で紅葉がすごくきれいです。
やはり、紅葉がきれいなのは秋の光が一役かっているのですね。
この大きなブナの木は、現代をどう見ているのか、聞いてみたいですね。

投稿: tochi | 2005/11/06 22:07

ごめんなさい!
ブナの木ではなくトチの木でした。

投稿: tochi | 2005/11/06 22:09

こんばんは。
tochiさん、やはりくしゃみしてらっしゃったようですね。
樹齢400年もの大きなトチノキ、逆光の写真は後光が射しているようです。
この光は秋の陽だからこその優しさを含んでいるようですね。

投稿: みぃ | 2005/11/06 22:47

☆tochiさん、噂をしてすみませんねー。
風邪のせいではないので、ご安心くださいね☆
逆光は無理という思い込みを捨てて、逆光に挑戦しています。
いろんな写真を見せていただき、本当に感謝しております。
紅葉は自然が生み出す芸術ですね。
tochiさんもやっぱり、この木を意識してますね!!(ニヤリ)

投稿: GANちゃん | 2005/11/07 06:25

☆みぃさん、光を意識して写真を・・・・
みぃさんと共通のものを感じています。
秋の光もいいですし、これから冬になったらまた違った表現ができるのかな?と思っています。
寒くなりますが、被写体探し続けましょうね☆
tochiさん、花がムズムズだったでしょうか??

投稿: GANちゃん | 2005/11/07 06:29

はじめまして。
これは、かなりの巨木ですね。
うちのも、大きかったですが、これは、すごいな~。

投稿: U-1 | 2005/11/08 01:25

U-1さん、はじめまして!!
おじゃましてきました。
壮大なスケールのブログにびっくりいたしました。
また、じっくりと見せてくださいね。

投稿: GANちゃん | 2005/11/08 06:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88698/6922955

この記事へのトラックバック一覧です: 大きなトチノキ:

« ブナの自然林 | トップページ | 木の実のリース »