« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月

2005/12/26

2005年花暦

1月2月3月
yukitsubakiyukiwarisoutsukusi
4月5月6月
rengeminoriSANY0006
7月8月9月
agapansasu_3SANY0762kuri
10月11月12月
kikuimosawahutagisyougotu_risu1

今年出会った花たち・・・今年はこんな花に出会った一年でした。
1月から12月まで、思い出深い花を集めてみました。
お花を見ると、いろんな一年の出来事が思い出されます。
今年ほどお花から元気をもらった年はなかったと思います。
また来年、どんな花に出会って、どんなページをつづるのか・・・それを楽しみにして今年の「Happy Days」の最後の記事にしたいと思います。
皆さん、どうもありがとうございました。
たくさんの方のご訪問、本当に感謝いたします。
また、来年もよろしくお願いいたします。
皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。

| | コメント (47)

2005/12/24

メリー クリスマス♪

turi-1 turi-2 turi-3 turi-5
こちらは静かに粉雪が舞うクリスマス イブです。
皆さんのところはいかがですか?
今年一年を静かに振り返る・・・そんな夜です。
今年のクリスマス用のリースが出来上がりました。
雪の中でキャンドルを灯して見ています。
アレンジメントの花も手直ししてみました。雪の中の赤が綺麗です。
皆様に、メリー クリスマス♪
ハッピー クリスマス♪
Happy Daysから心を込めてのプレゼントです。
candoru2candoru3candoru
kurisumasuri-suhyousiarenji1


| | コメント (44)

2005/12/23

リースの輪が広がりました

wa
皆様からたくさんのクリスマスリースが届きました。
私の拙い説明を見て、こんなにたくさんの作品が出来上がって、私自身が一番感動をもらっているのかも・・・皆さん本当にありがとう!!
リース作りに興味を持っていただき、ご紹介してよかったと思っています。
皆様とこのような時間を持つことができましたことに感謝して、作品の数々をご紹介したいと思います。
他にもまだまだ紹介しきれない作品があります。
もしかすると、まだ製作途中の方もいらっしゃるかもしれませんし、ブログでのご紹介は無くても作っていただいた方もいらっしゃるかもしれません。
もし、失礼があったらお許しください。
作品は、お名前のアルファベット順となっています。
表紙には、「カズの日々」のカズくんのクリスマスカードを使わせていただきました。
ひとつひとつの作品はマイフォトの「クリスマスリースの輪」でご紹介していますので、是非ご覧ください。
皆様にすてきなクリスマスがやってきますように!!

| | コメント (41)

2005/12/21

季節はずれですが・・・

季節はずれの写真になりますが、今年の写真は今年のうちに・・・ということで古いのを探してきました。
チューリップの写真は5月に行った富山県砺波のチューリップフェアの写真です。
写真は全て主人が撮ったものです。
私はというと、写真には全く意欲はなく、「ブログに載せるからいいのを撮ってね・・・」とあれもこれもと注文するだけでした。
撮れた写真を見て、何でこんなに同じカメラを使っても上手なの???と感心するばかりの頃です。
最近少し追いつけたような気がしますが・・・
この記事を見たら何と言うでしょうね??
SANY0483 sany0494 SANY0485
SANY0505pinkuSANY0548
下の3枚はアレンジメント教室で作った作品・・・昨年12月のクリスマス用、2月に作ったカラーオアシスを使った自由作品、3月に春の訪れをイメージして作った作品です。
今年も残り少なくなりました。今日は休みなので、今から主人の家をのぞいてきます。
また寒波がくるらしいので、食料の買い物など雑用係です。
家の掃除、口ばっかじゃなくて手も動かさなきゃ、進みませ~ん!!
ハーッ・・・大きなため息!!
皆さん、がんばりましょう(^^)vでは、では・・・・
kurisumasuhanasakurasaku

| | コメント (39)

2005/12/19

雪の状況

yuki 朝の「とくダネ」に福井が出ていた。

大雪による事故、雪下ろしの事故、工場が雪でつぶれた・・・etc・・・・大雪の話題ばっかりだ。

12月に突然降った大雪、全国的に寒波の影響で大変である。

福井の雪は湿って重い。雪かきも容易じゃない。

SANY0051 上の写真は家の近くの今朝の道路・・・道は除雪車が入ってアスファルトが見えているものの、交差点には雪が積み上げられて見通しがきかない。

下は前日の雪の様子。買い物に出た時の信号待ち。

道路の脇の歩道は雪でいっぱい。

こんな状況の福井市内である。

でも、実家の大野市はもう1メートルをとっくに超えた積雪でこんなものではないのだ。

突然の大雪に雪の準備もできていなかったが、実家は屋根に電気の融雪装置があるので、あわてて動くように契約をして動くようにしたとのこと。それでも一回は屋根の雪を下ろした。

SANY0004 父ががんばって下ろしたのだ。

私も土日に応援に行くと言ったが、「こっちは大丈夫」と両親に言われて動かなかった。

きっと行き帰りの事故を心配しているに違いない。父は普段は彫刻が趣味でいろいろ作っている。11月に行った時にできていた作品・・・ケイトウの花?だそうだ。スリッパ立てかな??大雪のふるさとを心配しながらも、何もできずにいる私。

もう雪はこれ位にしてほしい・・・と願うばかりである。

| | コメント (40)

2005/12/17

12月のアレンジメント

S










花材・・・・バラ
ガーべラ
レースフラワー
マーガレット
デルフィニウム
ドラセナ
クジャクヒバ
白い枝
E
M O
Y K
12月のアレンジメント教室の作品です。
今回は大雪の中、メンバー6人が参加してクリスマスのアレンジメントに挑戦です。
なんと今回は材料は先生が選んでくださいましたが、あとは全く自由に製作しました。
自由は好きなのですが、一番悩むところです。
先生にヒントをいただいて、私はクリスマスツリーをイメージした「コーン」という形にしてみました。
全体の形を整えるのが難しく、最初の形の部分は先生に頼りっぱなしでした。
みんなそれぞれ、白い枝の特長を生かした作品に仕上げて、先生から花まるをいただきました。
私の作品は右列の上から3番目です。
作品を車で持って帰るのが大変で、雪で凸凹の道の振動で家に着いたらかなり崩れて手直ししましたよ!!
「花戯れ」の皆様、お疲れ様でした。そして、一年間ありがとうございました。
お正月アレンジの練習には出られませんが、来年もよろしくお願いします。
SANY0033 SANY0035 SANY0031


| | コメント (58)

2005/12/15

白い世界

一面が白い世界です。

庭も野原もこんな白い世界☆

ステキなんて言ってるあなた、福井に雪かきツアーに来てください!!

では、今日も行ってきまーす。

SANY0037 SANY0038

| | コメント (44)

2005/12/13

雪の朝

SANY0322 雪は降りましたが、大したことはなく、テレビでは12センチの積雪と放送しています。

朝、除雪車の音がしたのでビックリしましたが、道路ではなくて近所のお店の駐車場の除雪でした。

SANY0324 家の塀の上にはこんもりと雪が積もっています。

いつも自転車通学している次男を車で送っていきます。

安全運転を心がけますね。

| | コメント (44)

2005/12/12

雪が降る夜

SANY0318 うう、寒っ!!

今日は午後近くに雪になった。

帰ってきたら、家の回りは雪化粧してた。

運転しながらラジオを聞いていたら、日本で年間を通して一番雷の多い都市はお隣の石川県の金沢市だと言っていた。

冬の雪雷が多いせいとか・・・。うんうん、うなずける、福井も雷がゴロゴロだーー!!

daria今も鳴った。。。もう、どうでもして!!

ちぐちゃんが雪の写真と紅葉を一緒にUPしていたので、私も景気付けに赤い花でもUPしよう♪

9月に撮ったダリアの花。せめてブログの画面でも明るくしないと気がめいる。。。

朝、あわてるといけないので、さっき外の物置からスコップと車の雪かき棒を出してきた。

これで、備えは万全!!かかってくるならかかっておいで、冬将軍さん(^^)v

わ~~!!また雷だーー☆★☆

| | コメント (24)

2005/12/11

日曜日の朝

日曜日の朝、Good Morning!!

こちらは、雨です・・・雨ばっかり、時々みぞれっぽくなったりあられが降ったりするこの頃です。

気まぐれに雪雷も鳴り響く、北陸特有の現象です。

雨の合間に庭に出てみました。

寒いので、パシャパシャで撮影終了!!

SANY0311 庭の「どうだんつつじ」、最後の紅葉です。

この一本以外はもうすっかり落葉です。

SANY0314 水滴がついた葉っぱもなかなかいいものですね。

SANY0315 もう庭に咲く花はほとんど無いので淋しいですね。

この赤と黄色が貴重な庭の彩りです。

ke-ki1 朝からケーキを食べてます。

主人の東京土産なのです。

黄色が「天使のチーズケーキ」・・・レモンの酸味が効いた爽やかなレアチーズケーキ。

茶色は「小悪魔ショコラ」・・・濃厚なガナッシュクリームにオレンジピールを効かせた大人の味でした。

greenri-su 友人にリースをプレゼント。

100均グッズで作ったこのリースと、クリスマスリースをセットでプレゼント。

早速、玄関に飾ってくれたとのこと、今朝メールが届きました。・・・・私も喜んでもらってうれしよ!!

なんてことはない、私の日曜の朝のひと時でした(^.^)

| | コメント (29)

2005/12/07

京都 嵯峨嵐山の巻

arasi1 arasi2 arasi3
nomiya1SANY0240SANY0211
take2nomiya2nomiya3
日帰り京都の紹介も5回目になりました。
まず、嵐山、渡月橋周辺の風景です。大堰川に浮かぶ船、道を行き交う人力車、川から見た嵐山の朝の風景です。
二段目は、野宮神社、水と紅葉、落柿舎です。
三段目は嵯峨野の竹林、野宮神社の風景です。神社の建物の赤と紅葉の色が競い合っているように感じました。このあと、前回ご紹介した常寂光寺、祇王寺を訪れて嵯峨野を後にしました。
hougon1hougon6hougon2
hougon5hougon4hougon8
hougon10hougon7SANY0009
順番は逆行することになりますが、この日最初に訪れた期間限定で公開されている「宝厳院(ほうごんいん)」にご案内します。
10月1日~12月11日までの秋の公開をしているこちらのお庭、紅葉と庭園を楽しめる本当にすばらしい場所でした。
朝9時に開園なのですが、その前から道路に並んで待つ人が大勢いました。私達もその仲間だったのですが、広い「獅子吼の庭」の紅葉はいろんな表情を見せてくれてすばらしかったです。
夜はライトアップされるので、また幻想的な紅葉が見れるのでしょう。
最後にこの宝厳院の紅葉のトンネルを抜けて、今年の紅葉の見納めということにしたいと思います。
hougon3

| | コメント (44)

2005/12/06

京都 東山散策の巻

飽きもせず、京都の続きをつづりたいと思います。

嵯峨野の祇王寺を後にして、今度は東山へ向かいました。

地下鉄「三条京阪」で降りてからは、また歩きの行程です。

SANY0263 まず、向かったのは知恩院さん。浄土宗総本山の大きなお寺です。この山門をくぐり、「男坂」という急な坂を登り境内に到着ですが、中の拝観はしませんでした。

SANY0264 下りは「女坂」・・・ゆるやかな坂道を下りました。

SANY0267 SANY0262 知恩院を抜けると道は自然に円山公園に続きます。

朝、静寂光寺で軽く食べただけなので、なんだかやたらとこんな旗が目に入ってきます。

odango1 yuuwaku2 でも、時間が無いので、一路目指すは「清水!!」

歩け、歩け♪

八坂神社、高台寺もチラリと覗いて、歩け、歩け!!

SANY0274 途中で綺麗な舞妓さん?がいたので、パチリ・・・でも、よく見るとなんだか普通の観光客の方が舞妓さんの格好をしていたのかもしれません。

ごめんなさーい。綺麗なのでUPさせてくださーい。

さらに、道を急ぐのですが、二年坂、三年坂は人・人・人でひしめき合っていました。思うペースで歩けないもどかしさ。人の流れに身を任せ、やっと清水さんに到着でーーす。

kiyomizu1 おお、なんと立派なお姿なんでしょう。

目指して歩いた甲斐がありました。

SANY0277 入場券を買うのにも長蛇の列です。

このお寺、小学校の修学旅行以来ですから何年ぶりでしょうか。

思い出は、上から流れてくる水を飲んだということくらいなのです。

今回はバッチリカメラに収めたい・・・でも、もうメモリーの容量が・・・・少ないぞ!!

バッテリーも危ういぞ!!

SANY0282 ハーイ、やって来ました。ここが清水寺の名前の由来にもなっている「音羽の滝」です。上からパチリ☆ちょっとボケていますか??

こんこんと清水が湧いています。またここも長蛇の列でしたが、願い事がかなうとのことで、しっかり願かけをして飲んできましたよ。

SANY0291 SANY0296 こうして見ると、清水さんの舞台が落っこちそうなくらいのすごい人ですねー。

そして、この写真を最後にバッテリーが切れてしまい、写真撮影はここで終わりです。

この後、三十三間堂まで歩き、さらに駅まで歩いて京都散策を終了しました。

友人は、東福寺も行きたい!!と言っていたのですが、さすがに私がブレーキをかけました。また、今度行こうね!!

これで最終回と思っていましたが、嵐山と宝厳院の紹介を次回に回して、日帰り京都日記はまだ続きまーーす。

| | コメント (33)

2005/12/05

雪でーす!!

yukidaruma おはようございまーす。

ついに、雪が積もりました。

寒いので、家の中から庭をパチリ!!

でも、おもしろくないので、落書き(^^)

子供が描いたということにしたいのですが、自作でした^^;

| | コメント (23)

2005/12/01

紅葉 祇王寺の巻

giou5 giou6 giou9
giou1giou4giou11
giou10giou8giou7
giou12giou13giou14
前回の常寂光寺の紅葉とは、また趣きの違う「祇王寺」の紅葉です。
このお寺は、平清盛と白拍子の祇王、その妹と母、そして仏御前を祀った尼寺です。
小さな入り口をくぐると、苔むした庭に紅葉が落ちていてそこは静かな世界でした。
竹林を抜けて、茅葺の門にたどり着きます。ここはカメラマンでいっぱい・・・・とりあえず、こういうスッポトははずせないので、まねっこして撮影。
さらに進むと小さな庵、この中に5人が祀られています。
祇王さんが、平清盛と仏御前の三角関係になって仏門に入りこの寺に入った時に残した句・・・

萌え出づるも 枯るるも同じ野辺の草 いずれか秋に あわではつべき

解釈は付けられませんが、このお寺の雰囲気は感じていただけるでしょうか?

| | コメント (41) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »