« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007/06/30

つぶやく


水月の

雨に流して

深呼吸

01animedenden1a_1
6月を振り返るといろんな出来事がありました。
我が家にはあんまりいい事は無かったんですがこの雨と一緒に綺麗さっぱりと洗い流してみたいように思います。
とにかくじいちゃんは元気に退院し、また振り回されるほどのスーパー元気じいさんに復活しています。
本当に病気だったのだろうかと思います。
私も体力と気力を備えて対抗?しなきゃね!!

あまり現実を見つめて空しくならないように、適当にやっていこうといい加減な決心をする6月最後の日です。

庭の木の写真を水彩風に加工して背景にしてみました。
カタツムリのアニメはお借りしてきました( v^-゚)Thanks♪
 

| | コメント (20)

2007/06/29

ベルガモットが咲きました

ベルガモットが咲き、フラッシュ撮影をしてみたらば思わぬおもしろい写真になりました。

シソ科の多年草、タイマツバナの和名は花の形が由来だそうです。

満開の時にドライフラワーにしてもよいし散った後をドライにしてもおもしろいそうで、今年は時期をみてドライにしてみたいと思っています。

Berugamotto629

|

2007/06/27

ヤッホー!!

朝ゴミ捨てに行く。玄関のドアを開けた瞬間この色彩が目に飛び込んでくる。

ああ、夏が来たのね!!

この黄色を見ると毎年そう思う。

ルドベキア、飛んで飛んでこんなに増えていきました。

ちょっと独り言みたいな記事の連続でゴメンナサイ、元気でやってます。こんな風景を見るだけでHappyな単純人間ですので・・・・。

627nohara_1

|

2007/06/26

ベルガモット

ベルガモットの花ももうすぐ咲きそうです。
梅雨の晴れ間にはきっといろんな花が見れそうな予感♪

今日も一日ご苦労様でした。

Berugamotto6

|

2007/06/25

ラムズイヤーの花

このラムズイヤーの花がと~っても好きというお友達がいます。
私は蕾をドライフラワーにして使うのが好きですが、花が咲いてしまうとなんだかな~と思ってしまいます。
百つ目小僧がベロベロバ~ってしているように見えて仕方がないのです。意味わかりますか??
庭に咲いたラムズイヤーです。お目目がいっぱいあって舌をベロ~ンってしているように見えない??私だけかな(笑)

616ramu2

|

2007/06/24

身近な花を集めて

いまどきの身近な花を集めて、カップに花を入れてみました。

カワラナデシコ、アルストロメリア、ルドベキア、カスミ草、ラズベリーの実・・・・カスミ草はご近所さんからいただきました。あとは野原と庭から集めてきました。

624hana

|

カモミールの小径

615kamomiru野原にカモミールを植えています。
歩きながら触れるとリンゴのような芳香がほのかにしてきます。
歩く道に沿って植えたらカモミールの小径ができました。とっても短い道ですけどね。

私が植えているのは多年草の”ローマンカモミール”で花にも葉にも香りがあるそうです。
よくハーブティーとして使われるのは一年草の”ジャーマンカモミール”で花の部分に芳香があるそうです。ピーターラビットのお話の中でお腹をこわしたピーターにお母さんが飲ませているのがこのハーブティーですね。気持ちを落ち着かせて消化不良にもよいのです。
615kamomiru1

私の場合もっぱら観賞用として植えていますが、虫よけ効果もあるそうで、虫の多い野原にはよかったのかもしれません。
放任にしておくとびっしりと一面がカモミールになるのかと思いましたが、思うほどは増えないものです。
でも強い性質なので育て易いハーブですよ。背丈も低くて20センチくらいです。
もう少しカモミールの小径を延ばしてみたいと思っています。

|

2007/06/21

じいちゃん85歳!!

6月20日はじいちゃんの誕生日、めでたく85歳です。
一週間の予定だった入院は、事件もあって3日で終了させその後の通院治療も終えてまたじいちゃん復活!!
とにかくこれからは穏やかに、義母さんと足並み揃えて歩いてくださいませ~二人の足並みがあまりに違うので私はどうしてよいのかわかりません(笑)

今日も彼は名言を残しました。
「ああ、こんなにエライ目に遭ってわしゃ絶対早死にする」・・・・・私、あなたは十分長生きの部類に入ってると思うですが・・・・??
とにかく頼むよ、爺様、これからは平和にいこうよ!!

ブローディアの花が咲いている野原です。

621burodexia

|

2007/06/19

ラベンダー開花

暑い一日でした。気になっていたので帰ってからラベンダーのところへまっしぐら。

咲いていました。野原に初夏がやってきました。

一日お疲れ様・・・って言ってくれているような??

クンクンと花に鼻を寄せてしまいますね・・・やっぱりラベンダーの癒し効果は凄いな~!!

さて夕飯でも作るとします。

619rabennda

|

2007/06/18

もうちょっと

もうちょっと待とう~もうちょっと、もうちょっと。
かわいい花を咲かせてくれるその日を・・・・。ピンクのレースフラワーが咲くはず!!

Resu2

|

2007/06/16

100万人のキャンドルナイトinふくい

やっと週末がきた!!

なんだか濃縮したような濃い一週間で、今宵はちょいと気分転換にと出かけてみた。
100万人のキャンドルナイト・・・・もしかしたら全国でこんなイベントをやっているのかな??
ろうそくの灯りっていいもんですね。
電気を消して、静かな時間を持ったならグチャグチャな頭の中もまとまるかしら??

Candle1

|

2007/06/15

立葵(タチアオイ)

616tatiaoiいつも目にする立葵の花、スーッと一直線に咲く姿が魅力です。

梅雨に入ったようなまだのような天気、気分も天気もちょっとジトジトしてますが、一つずつきちんと花を咲かせるこんな花には励まされますね。

この花がてっぺんまで咲くと梅雨明けなのだとか・・・・またその頃に会いに行こうっと!!

もう入梅となったところもあるようですね。水不足を考えると雨も貴重です。

とにかく体調管理して元気に過ごしたいものです。
お蔭様で、じいちゃんは順調に回復しています。

|

2007/06/13

庭のモモイロタンポポ



じいちゃんが昨日入院しましたが、入院直前まで大騒動でして、じいちゃんは「嵐を呼ぶ男」なのです。
一週間ほどの入院生活は何事も無く過ぎてくれることを切に願いたいところです。

庭には種から育ったモモイロタンポポが咲きました♪

|

2007/06/12

ホタルブクロ

楽しみにしていたホタルブクロが咲きました♪
花の中から音楽が聞こえてきそうな感じがしませんか?
千葉のサンスさんのところからはるばると旅して来てここに根付いてくれました。どうもありがとう!!

612hotarubukuro

|

2007/06/06

無鄰菴庭園の風景

64k164k264k364k4
64k1364k1264k1064k564k6
64k1464k964k864k7

久しぶりの再会となる学生時代の友人と京都の一日デートを楽しんできました。
行き先は「無鄰菴」、ちょうど京都国立近代美術館から琵琶湖疎水に沿って南禅寺に向かう途中、噴水が見えてきたら右に折れた所にひっそりとある場所です。
門をくぐり、白壁の中の小さな入り口を抜けると庭園になっています。
木々を楽しみながら小道を行くと急に視界が開けてそこには緑濃い庭園が広がっています。
庭園は東山を借景とした心憎いまでの配置になっていまして、疎水の水が引き込まれてゆるやかな傾斜があるために水が心地よく流れています。

この「無鄰菴庭園」は明治の元勲・山県有朋が設計・監督し、造園家・小川治兵衛が作庭した「池泉廻遊式庭園」とのこと・・・・舌をかみそうな難しいことはさておきまして、左上の疎水の噴水の写真から時計回りに画像を見ていただくとお庭を廻遊した気分になってもらえるかしらん??
三段の滝、池、芝生とこの時期は菖蒲の紫が彩りを添えてくれていました。
この日は「るるぶ」の取材のカメラマンが光の具合を見ながらいろんな角度から撮影されていました。

友人と私はお抹茶とお菓子もいただき、開け放した障子から見る緑と水の音の世界に引き込まれていました。

また別棟のレンガ造の洋館には歴史的な場所となった部屋を公開しています。この部屋は無鄰菴会議が開かれた所だそうで、貴重な文化財保存のために窓が締め切られている上に照明も薄暗くて、おまけにフラッシュ撮影は禁止です。
試しに一枚だけ写真を撮ってみましたがブレていました。
江戸時代の狩野派による壁画が飾られ、椅子、テーブルも当時のままだそうです。
この後は祇園に移動しました。
64k1764k1664k111

祇園はちょっと敷居が高くて今まで行ったことも無かったのですが、心強い友人と一緒に思い切ってお昼をいただいてきました。
行き先は「京料理 花咲」で、地図を見ても右も左も今の現在地まで??な私・・・・友人はなかなか地理の把握が早くてこっちじゃない~・・・・エッそうなの??・・・・複雑な迷路のような祇園の街を歩きまして、予約時間にお店の暖簾をくぐりました。

うれしいことに個室に案内していただきまして、私たちはもう緊張感もどこへやら、食べに食べて、しゃべりにしゃべって、時に学生時代のとんでもない失敗談まで引っ張り出して笑ってしまい、気が付けば2時間もこちらにお邪魔しておりました。
いただいたのは、「お昼のミニ会席」で、とっても美味しく大満足で・・・写真は途中まで真剣に撮ったのですが、途中から笑っていたら撮影を忘れたり、写真になっていなかったりで、最初の3品あたりまでの画像です。 心地よい満腹感と満足感、ありがとう~すずちゃん、幸せなひと時~更に錦市場で豆乳ドーナツ、そして最後は駅で抹茶ソフトでしめくくり、シンデレラデート?終了なり!!・・・・電車に飛び乗りまた日常へ・・・・楽しめる時に「楽しみ貯金」をして、また日々頑張っていきましょう!!
Gion0Gion1Gion21_1 Gion3
Gion4Gion5Gion6Eki1Eki2

来週、義父が入院することになりました。緊急な病気ではなく多分また退院したら元気すぎて困るほどのじいちゃんに戻ると思うのですが、いろいろな用事もありましてブログをしばらく休みます。
みなさま、梅雨の時期をお元気にお過ごしくださいね。
私は十分楽しみ貯金をしましたので、しばらく日々奮闘します。


|

2007/06/04

新緑から深緑へ

緑の色が深まるこの頃、こんな風景に出会いました。
すずちゃん、今日はどうもありがとうね!!
京都・無鄰菴庭園にて・・・緑の美しさを堪能してきました。

Murinan1

|

2007/06/01

野原の5月

2007sira524marouMaroutea1 2007nohara32007nohara42007nohara52007nohara62007nohara72007nohara82007nohara92007nohara10529nigara12007nohara1

家の前の空き地にいろんな花を植えて「野原」と呼んでいます。
芍薬の花が散ってからもいろんな花が次々に咲いて楽しませてくれています。
素朴な花たちに朝起きて窓から「おはよう」、帰ってきたらまず野原に「ただいま」・・・と毎日挨拶してます(笑)
お花の名前はマウスを当ててもらうと出てきますが、黄色い花が名前不明でしてどなたか教えていただけますか。ツルで増えていき宿根草で毎日閉じたり開いたりする花です。

サンスさんに昨年の6月にいただいたホタルブクロも元気に育って、つぼみを付けてくれました。どんな色の花が咲くかと毎日野原に通う日々です。

マロウのお茶を入れてみました。色は綺麗ですが、お味は???ですが視覚で楽しんでください。
私の表現では無味無臭といったお茶で本当にこれハーブティー?といったところです。

*6月3日追記 : 63marouお茶にしたマロウの花が今満開となっております。
きっとお茶の入れ方が悪くて美味しくないのだと思いますので、少し研究してみたいと思います。この花はそのまま食べることができますよ。サラダにしたら美味でした!!
GWに行った昭和記念公園の写真をマイフォトにまとめてみました。よかったらご覧くださいませ~。

| | コメント (18)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »