« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007/08/31

楽しみな同窓会

9月は同窓会があります。5年ぶりになります。
お友達と一緒にホテルも予約したし、お休みも確保したし!!9月が楽しみで~す♪

今日はまだ8月、昨日から仮店舗で営業していた本店のお引越しです。
やっぱり引越しは何回やっても大変ですね、今日は義母の受診の後に引越しの後片付けとなります。

この写真、大学時代に白山に登った時のものです。私は右から二人目ですよ。

Hakusan3

|

2007/08/29

ヘブンリーブルー

Bulue1Kちゃんへ・・・・
先日はお会いできて元気なKちゃんに会えてとてもうれしかったよ。
7月にお義母様がお亡くなりになったこと本当に驚きました。
遠方からずっとお世話に通われてお義母さまもきっと天国で喜んでおられますね。

残されたお義父様のこともこれから心配ですが、貴女のことですからきっと何とかなると信じています。あまり無理をされないようにね。

この朝顔の名前は、「ヘブンリーブルー」というの。「天国の青」です。
心からお母様のご冥福をお祈りいたします。

|

2007/08/27

向日葵見つけた!!

816himawari4816himawari2816himawari1816himawari3816himawari5816himawari6
向日葵を見たいね~と母としゃべりながら、平泉寺の帰り道に六呂師高原に行ってみました。
母の情報では、向日葵畑があるんだということでしたが、その場所はすっかり花が終っていて残念でしたが通り過ぎ、きっとどこかに咲いているよね~と車を走らせていたら目に飛び込んできたのがこの八重の向日葵でした。
畑の隅っこの一角に数本まとめて植えてあり、ちょっと変わった向日葵を見つけてうれしくなっちゃいました。
他の向日葵も咲いていたので写真を撮らせてもらって、向日葵の花を今年も見れて満足♪満足♪

月末に向けてバタバタしますのでコメントしばらくお休みしますね・・・皆様、夏の疲れが出ませんように!!お元気でね~!!

|

2007/08/26

ムラサキシキブ

826sikibu

|

2007/08/23

平泉寺~幽玄の世界~

前回は発掘現場の見学の様子をご紹介しましたが、今回は残りの画像を中心にご紹介したいと思います。
Sansaku4Sansaku5Sansaku6
まずは、平泉寺を開いたと伝えられる泰澄を祀っている泰澄大師廊、そのそばには弁慶の足跡といわれるものが残っています。お隣の男性の靴と比べると!!ちょっと人間の足跡とは思えないかな??
神社の社務所はこちらです。
Sansaku7Sansaku8Sansaku9Sansaku10
境内はいつ来ても綺麗に草刈や手入れがされていますが、地元の方がボランティアでされていると聞き感心しました。
ところが、この場所だけは雑草が生い茂っていまして、説明を聞くまで全くわからなかったのですが「飼葉料」という案内板を見て「へ~!!」でした。絵馬の中から馬が脱走して付近の田畑を荒らすのを防ぐためにここの草を残したそうで、それを今でもここの草だけは刈らずに残してあるとか。その右手には小さな祠の八幡神社があります。
Sansaku11Sansaku12Sansaku13Sansaku14
何回もこの池の写真は紹介していますが、「御手洗池」・・・泰澄はここの池のほとりで女神の降臨をみて、その導きで白山を開いたと伝えられています。
お天気の良かったこの日は水が綺麗に澄んでいて、プクプクと湧き出る水の波紋が水面に広がっていました。やはり神聖な場所という印象が強いです。
Sansaku15Sansaku16Sansaku17
いつ来ても苔が綺麗で感激します。暑い夏でも杉木立を吹く風は心地よかったです。
Sansaku181Sansaku18Sansaku20Sansaku21
中宮平泉寺の後ろには白山神社がありますが、ここはただ今屋根の葺き替え工事中でした。
Sansaku19Sansaku22Sansaku23
神社の横の石垣は大小さまざまな石を積み上げて石垣が作られています。
なんでも力自慢のお坊さんが二人いてどちらが大きな石を積み上げられるかを競っていたそうで、だんだん競争がエスカレートしていくのを朝倉氏が止めたとかいうお話があるそうです。
またお坊さんの一人に東尋坊という人がいて、この人はとんでもない暴れん坊で花見の宴の後に海に突き落とされてその場所があの東尋坊の名前の由来になったとか、面白いお話も教えてもらいました。
Sansaku24Sansaku27Sansaku26Sansaku2Sansaku1Sansaku3
平泉寺の入り口には地元の方が大門市を出していて、野菜や花や手作りの味噌などを売っています。
赤ズイキ、これは八つ頭芋の茎ですが、乾煎りして酢の物にして食べます。「スコ」という郷土料理です。
また、お土産屋さんの店頭にも「マタタビ」や「おもちゃカボチャ」など地元でとれたものを売っています。

3回シリーズで平泉寺の史跡見学会の様子を残していたら、夏休みの自由研究の課題をやっているような気分になっています。
子供の頃、自由研究は一番いやな宿題で最後の最後まで残していた記憶があります。・・・余談です(笑)

今回の見学会で詳しく説明してくださった学芸員さんにこの場を借りてお礼申し上げます。今後も発掘調査頑張ってくださいね。
平泉寺を含めた「霊峰白山と山麓の文化的景観」が世界遺産暫定リストに入ったら素晴らしいことですね。

以前この近くに住んでいたこともあって今回の見学会にはとても興味深く参加し、また平泉寺のいろんな話が聞けて有意義な時間でした。
このような見学会は以前から何回も開催されていて一度参加したかったのです。今回母と一緒に参加できて母も喜んでいました。

| | コメント (12)

2007/08/21

平泉寺~中世へとタイムスリップする道~

Imghei2「中宮白山平泉寺境内図」・・・これは現在も平泉寺白山神社に保存されている屏風絵で、中世の平泉寺境内を描いたものです。パンフレットの表紙にもなっています。
赤線と青線は私が書き加えています。
現在、普通に拝観ルートになっているのが赤線の部分、そして今回発掘調査の場所を見学してきましたがそれが青線の部分にあたる南谷三千六百坊跡(昔僧侶が生活していた家)です。

発掘調査が始まったのは平成元年でそれまでは平泉寺にこんな多くの坊院があるとは考えられず、この屏風絵はかなりデフォルメされた物ではないかと考えられていたそうです。

ところが発掘調査を始めてみると広大な範囲から中世の石畳や建物跡が見つかり、次第に歴史の中に埋もれていた過去が現代によみがえってきたようです。

では、皆様もご一緒に中世に・・・・

Minami1出発!!

境内から少し離れた発掘現場へ行くには、田んぼや神社の脇を抜けていくのですが、視界が開けた場所にオミナエシの群生が咲き始めていました。Minami2









Minami3発掘調査の場所に到着し、この辺りに600~700の坊院があり全体の人口は家族も含めて6000人くらいいたと推定されるという説明を受けました。
ブルーシートの下がお坊さんの家の跡で、500年前の石畳をはさんで左右に規則正しく分譲住宅のように建ち並んでいたことやプライバシーを守るために向かい合わせの家の玄関はちゃんとずらしてあったことなど興味ある話を聞きました。

Minami4Minami5Minami6Minami7Minami8Minami9

これらの石は川原から運んできたそうで、石を割るためにクサビを使うという技術もあったのだとか・・・・
Minami10Minami11
学芸員さんの手の位置にクサビを打ち込んだものの、この石はこの場所で割ることに失敗したようで穴だけ空いていました。
Minami12この日は福井テレビの取材カメラマンも同行されていまして(最後尾です)私はその日の夕方のニュースに一瞬ですが出演していましたよ!!

まだまだ草の中に埋もれている部分も多いようですが、この平泉寺のこんな山奥に一時代すごく繁栄した遺構が見事な形で残っていることに驚きを持って見学してきました。
まだ残りの画像もあるので次回に続きます。


| | コメント (8)

2007/08/19

国史跡平泉寺を見学しよう!!

Img2_2
世界遺産暫定リスト入りを目指している勝山市の平泉寺の史跡見学会が8月15日と16日に開かれました。
私と母は16日に参加して平泉寺白山神社から発掘現場までを学芸員さんの説明を聞きながら歩いてきました。

暑い日でしたが、杉木立に囲まれたこの地は心地よい緑陰があり、帰省客も含めて20人余りの参加者の皆さんは熱心に説明を聞きながらの有意義な散策でした。

いただいた資料からの抜粋になりますが簡単に平泉寺の歴史について残しておきます。

・平泉寺は白山への登り口に開かれた山岳寺院で、古代から中世後期にかけては白山信仰を背景に強大な宗教勢力に成長、戦国期には、山中に広大な境内が出現し、お堂や社、「六千坊」と呼ばれる多数の僧侶の住居が建ち並んでいました。

・しかし、天正2年(1574)に一向一揆の攻撃を受けて全山消失しました。9年後には再興に向かいましたが、境内は十分の一程度に縮小し、かつての境内地の多くが山林や田畑になったのでした。
さらに明治初年の政府による神仏分離政策によって平泉寺は廃止されて白山神社となりました。

平成元年から始まった発掘調査では、予想をはるかにこえる広大な範囲から中世の平泉寺に関係したと考えられる遺構が大変良い状態で発掘されています。

発掘現場などの紹介は次回に回して、今回は見学会の様子のみのご紹介です。

Iseki1Iseki2Iseki3Iseki4Iseki5Iseki6

|

朝の出来事

朝ゴミ出しに行く時菜園の横を通るのだが、今日は近所のMさんの自転車がとまっていた。
Mさん、早くから何してるのかな?と思ったけども姿が見えないので通り過ぎた。
帰りにMさんに呼びとめられてトマトの収穫をされていることに気がついた。

「あのね~このトマト美味しいから食べてみて。酸っぱくないよ、甘いのよ~!!」
「おばちゃん、ありがとう。これね、弁当にいいのよね早速いただくよ」

そのかわいいミニトマトと今日の新聞をパチリ!!
本当に甘い♪甘い♪

820tomato

|

2007/08/18

近場からアロハ~♪

Aroha3Aroha4Aroha6Aroha5Aroha7
Beru1
お盆休みに家族全員が揃って、近場のカフェに避暑に行ってきました。
前から一度行ってみたかった「ベルベール」という南国ムードのカフェで、一家全員甘党なのでパフェや夏のデザートの盛り合わせなどいただいてきました♪
外には元気な花も一杯咲いていまして、うちの長男もハイビスカスの花を携帯で撮っていました。
オレンジ色の服が長男・・・ただ今大学4年生。白い服が次男・・・ちょくちょくこのブログで話題となっている高校1年生です。
暑い日が続き、主人の家の大掃除などもあってバテバテだった私にとってこの上なく幸せなひと時でした。

| | コメント (20)

2007/08/14

春の妖精に出会った日

ずいぶん前の写真ですが、4月に朝倉氏遺跡の桜を訪ねた時に裏山で見つけた花です。
春の妖精みたいに可憐な花に思いがけず出会ってうれしかった思い出をスライドショーにしてみました。

花は~カタクリ~ショウジョウバカマ~エンゴサク~です。

時期はずれな記事ですね~ヘ(^o^ヘ)(/^o^)/ヘ(^o^ヘ)(/^o^)/笑ってごまかしちゃえ!!

| | コメント (14)

2007/08/13

オモダカ

813omodaka1家の近くの休耕田には今オモダカの花が花盛りです。
愛用のガーデニング用の長靴をはいて、写真を撮ってきました。

深く裂けた葉の形が逆さまにすると顔に似ているから「面高」の名があるそうですが、逆さにするとキツネの顔のようには見えるかなと思います。

昨日の夜は長男が帰ってきて、一家全員揃ったので久々に外でバーベキューをしました。

813omodaka2


夏バテ気味と言いながらもみんな食べる食べる!!すごい食欲でした。

長男は春にいったん関東の会社に就職の内定をもらったのですが、その会社が6月くらいに世間をおお騒がせした会社で就職を取り止めました。
再度就職活動をやり直して7月に北陸地方の会社に就職内定をもらいました。
いろいろありましたが、本人も勉強になったようです。トータルで30社ほどの会社を受けたらしく、売り手市場と言われるわりには大変な就職活動でした。

本当にお疲れ様。

|

2007/08/11

マツヨイグサ

おはようございます。
連日の猛暑、かなりバテている私ですが、野原の花は元気なもんで朝写真を撮ってみました。
もう秋の気配をそこここに感じながら、今日のヒロインは「マツヨイグサ」です。

私は今日からお盆休みに入ります♪
箪笥などなどの運び入れは終了し、この休みは休むのだ~~!!
811matuyoi

|

2007/08/08

ミョウガの花

本当は花が咲く前に収穫するんですけどね・・・・ついつい忘れて気がつけば花が咲いている我が家のミョウガ♪
さて、さて、週末までちょっと忙しい日々、そして毎日あ・つ・いですね~フーーーッ!!

731myouga1

|

2007/08/06

フェニックス祭り



土曜の夕方、お祭り見物♪
福井県庁のお堀に夕日が沈む頃、お祭りムードも高まってきて中央公園の横の夜店をブラブラ♪

カラフルな色のお店はやっぱり見ているだけで楽しいですね~童心にかえって歩いてきました。

| | コメント (8)

2007/08/05

おどろっく

84maturi1昨日の仕事が終わり、チャッちゃとカメラを持ってテッテケと近くの中央公園に行ってみた。

大音響とともに踊ロックフェスティバルをやっていて、気分も開放、バ~ン!!
なんだかその人ごみに身を任せるのも心地よく、福井のフェニックス祭りの一端を楽しんできた。

中央公園からワシントンホテル側に横断しようとしたその時、ヨサコイのコスチュームを颯爽と着こなす粋な集団をパチリと撮り、道路を渡ろうとした瞬間に、お友達に会った!!

84maturi2あらま~○○○さん!!エライ偶然だわ!!

撮った写真を見たら、私のカメラは友人のお子さんを偶然にも撮っていました。
アリャー!!こりゃ、おどろっく!!

福井フェニックスまつりは次回に続きます。

|

2007/08/04

8月になった

Asakumo1
この日々の過ぎ行く早さはナンだろう??

今抱えていることは、主人の家に預けてあった荷物をこちらに持ってくること。
ちょっと事情がありまして、箪笥、布団などなど大物を我が家に入れなくてはなりません。
それに伴い、我が家のガラクタの整理をし、珍しく掃除もして梅雨が明けたのでやることが山ほど。

暑い暑い8月が始まったな~!!
ファイトッ~!!

|

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »