« 国史跡平泉寺を見学しよう!! | トップページ | 平泉寺~幽玄の世界~ »

2007/08/21

平泉寺~中世へとタイムスリップする道~

Imghei2「中宮白山平泉寺境内図」・・・これは現在も平泉寺白山神社に保存されている屏風絵で、中世の平泉寺境内を描いたものです。パンフレットの表紙にもなっています。
赤線と青線は私が書き加えています。
現在、普通に拝観ルートになっているのが赤線の部分、そして今回発掘調査の場所を見学してきましたがそれが青線の部分にあたる南谷三千六百坊跡(昔僧侶が生活していた家)です。

発掘調査が始まったのは平成元年でそれまでは平泉寺にこんな多くの坊院があるとは考えられず、この屏風絵はかなりデフォルメされた物ではないかと考えられていたそうです。

ところが発掘調査を始めてみると広大な範囲から中世の石畳や建物跡が見つかり、次第に歴史の中に埋もれていた過去が現代によみがえってきたようです。

では、皆様もご一緒に中世に・・・・

Minami1出発!!

境内から少し離れた発掘現場へ行くには、田んぼや神社の脇を抜けていくのですが、視界が開けた場所にオミナエシの群生が咲き始めていました。Minami2









Minami3発掘調査の場所に到着し、この辺りに600~700の坊院があり全体の人口は家族も含めて6000人くらいいたと推定されるという説明を受けました。
ブルーシートの下がお坊さんの家の跡で、500年前の石畳をはさんで左右に規則正しく分譲住宅のように建ち並んでいたことやプライバシーを守るために向かい合わせの家の玄関はちゃんとずらしてあったことなど興味ある話を聞きました。

Minami4Minami5Minami6Minami7Minami8Minami9

これらの石は川原から運んできたそうで、石を割るためにクサビを使うという技術もあったのだとか・・・・
Minami10Minami11
学芸員さんの手の位置にクサビを打ち込んだものの、この石はこの場所で割ることに失敗したようで穴だけ空いていました。
Minami12この日は福井テレビの取材カメラマンも同行されていまして(最後尾です)私はその日の夕方のニュースに一瞬ですが出演していましたよ!!

まだまだ草の中に埋もれている部分も多いようですが、この平泉寺のこんな山奥に一時代すごく繁栄した遺構が見事な形で残っていることに驚きを持って見学してきました。
まだ残りの画像もあるので次回に続きます。


|

« 国史跡平泉寺を見学しよう!! | トップページ | 平泉寺~幽玄の世界~ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

GAN ちゃん
こんばんは 素晴らしいレポートですね。
あれから 随分発掘が進んだようですね。
あの石畳の道が何処まで続いているのでしょうね。
ず~っと先まで歩いてみたいです。
600~700くらいの坊院があったとしたら
後ろの山全体がお寺さんだったのでしょうか。
続編も楽しみにしています。

投稿: サンス | 2007/08/21 21:20

☆サンスさん こんばんは!!
サンスさんと歩いた時は、案内板の少し先まででしたが、
その続きがまだまだありました。
このあたりの山林の下もお寺だったのですね。
今回はブルーシートがかけてありましたが、発掘の範囲も広がってきていました。珍しい出土品もあるようです。
石畳の道は、まだまだ発掘途中のようで、ある場所から作業用の車が通るじゃり道になっていましたが、歩いた道と平行にもう一本大通りの石畳があることもわかりました。
古い神社とかもあって、ミステリアスな場所でした。
冒険心をくすぐられます~村にたどり着いて大門市でお野菜を買ってきましたよ。次回に載せますね。

投稿: GANちゃん | 2007/08/21 22:16

GANちゃん
おはようございます!

発掘調査の現場を見学したことない私には一緒に
行った気分になりパンンフレットを手にスタート・・・
白山平泉寺境内はとても広いのね、境内の入り口にオミナエシの群生を眺めながら少し秋を感じています。
どんな町なんでしょうね、寺院が多くお坊さんの住んでいた
家など修行の様子もわかるのでしょうね、珍しい観音像も見つかるでしょうね。

次回の画像楽しみにしています。

投稿: viora88 | 2007/08/22 08:51

今日は~!

お仕事にお出かけでしょうね・・お疲れ様です!
お盆のお休みはしっかりとご家族皆さんで充電され楽しまれたご様子で何よりですね~
ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゚☆。.::・'゚★。.::・'゚☆。ワーイ!!
中世の世界に私も入らせて頂きしばしタイムスリップ
させて頂きましたよ~アリガトウ~!
すばらしい~・・ロマンがありますね!
テレビにもでたんですね・・見たかったな~(*^.^*)エヘッ

慌しいお盆さんが終わりやっと遅い夏休みしてます。
まだ酷暑が続いてますねご自愛して下さいね!

投稿: makoちゃん | 2007/08/22 14:11

静けさの中に騒然とした発掘の調査が行われているのですね。昔の人々は設備も機械も無い時代に、こうした建立物を造ったのですからたいしたものです!頭が下がりますね。
今は全て機械に頼っているのですものね!

投稿: nyar-nyar | 2007/08/22 16:25

☆vioraさん こんばんは。
広い境内から遺跡まで、いろいろと説明していただき
興味深い見学会でした。
発掘された食器や下駄など当時の生活もわかるようですよ。
お坊さんはどんな暮らしぶりだったんでしょうね。
歴史のロマンを感じての散策の様子、次回も続くのです。
またよろしくお付き合いください。

投稿: GANちゃん | 2007/08/22 19:24

☆makoちゃん こんばんは。
お忙しいお盆が終って、夏休みですね!!
お疲れ様でした。
タイムスリップ!!楽しかったです。
実は母が前回発掘現場まで行けず心残りだったようで、
すごい熱心に参加していました。
テレビの映像も母は真剣な顔、その横の娘はボケ~ッと映っていました。

投稿: GANちゃん | 2007/08/22 19:29

☆nyar-nyarさん こんばんは。
そうなんですよね、お坊さんが川原からズラ~と並んで手渡しで石を現場までリレーしたというから驚きです。
今なら重機、クレーン何でもありですけどね。
昔の人はすごいパワーだなぁと思いますね。
現代人は電力不足でもヒーヒー言っているというのに。

投稿: GANちゃん | 2007/08/22 19:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国史跡平泉寺を見学しよう!! | トップページ | 平泉寺~幽玄の世界~ »