« 平泉寺~中世へとタイムスリップする道~ | トップページ | ムラサキシキブ »

2007/08/23

平泉寺~幽玄の世界~

前回は発掘現場の見学の様子をご紹介しましたが、今回は残りの画像を中心にご紹介したいと思います。
Sansaku4Sansaku5Sansaku6
まずは、平泉寺を開いたと伝えられる泰澄を祀っている泰澄大師廊、そのそばには弁慶の足跡といわれるものが残っています。お隣の男性の靴と比べると!!ちょっと人間の足跡とは思えないかな??
神社の社務所はこちらです。
Sansaku7Sansaku8Sansaku9Sansaku10
境内はいつ来ても綺麗に草刈や手入れがされていますが、地元の方がボランティアでされていると聞き感心しました。
ところが、この場所だけは雑草が生い茂っていまして、説明を聞くまで全くわからなかったのですが「飼葉料」という案内板を見て「へ~!!」でした。絵馬の中から馬が脱走して付近の田畑を荒らすのを防ぐためにここの草を残したそうで、それを今でもここの草だけは刈らずに残してあるとか。その右手には小さな祠の八幡神社があります。
Sansaku11Sansaku12Sansaku13Sansaku14
何回もこの池の写真は紹介していますが、「御手洗池」・・・泰澄はここの池のほとりで女神の降臨をみて、その導きで白山を開いたと伝えられています。
お天気の良かったこの日は水が綺麗に澄んでいて、プクプクと湧き出る水の波紋が水面に広がっていました。やはり神聖な場所という印象が強いです。
Sansaku15Sansaku16Sansaku17
いつ来ても苔が綺麗で感激します。暑い夏でも杉木立を吹く風は心地よかったです。
Sansaku181Sansaku18Sansaku20Sansaku21
中宮平泉寺の後ろには白山神社がありますが、ここはただ今屋根の葺き替え工事中でした。
Sansaku19Sansaku22Sansaku23
神社の横の石垣は大小さまざまな石を積み上げて石垣が作られています。
なんでも力自慢のお坊さんが二人いてどちらが大きな石を積み上げられるかを競っていたそうで、だんだん競争がエスカレートしていくのを朝倉氏が止めたとかいうお話があるそうです。
またお坊さんの一人に東尋坊という人がいて、この人はとんでもない暴れん坊で花見の宴の後に海に突き落とされてその場所があの東尋坊の名前の由来になったとか、面白いお話も教えてもらいました。
Sansaku24Sansaku27Sansaku26Sansaku2Sansaku1Sansaku3
平泉寺の入り口には地元の方が大門市を出していて、野菜や花や手作りの味噌などを売っています。
赤ズイキ、これは八つ頭芋の茎ですが、乾煎りして酢の物にして食べます。「スコ」という郷土料理です。
また、お土産屋さんの店頭にも「マタタビ」や「おもちゃカボチャ」など地元でとれたものを売っています。

3回シリーズで平泉寺の史跡見学会の様子を残していたら、夏休みの自由研究の課題をやっているような気分になっています。
子供の頃、自由研究は一番いやな宿題で最後の最後まで残していた記憶があります。・・・余談です(笑)

今回の見学会で詳しく説明してくださった学芸員さんにこの場を借りてお礼申し上げます。今後も発掘調査頑張ってくださいね。
平泉寺を含めた「霊峰白山と山麓の文化的景観」が世界遺産暫定リストに入ったら素晴らしいことですね。

以前この近くに住んでいたこともあって今回の見学会にはとても興味深く参加し、また平泉寺のいろんな話が聞けて有意義な時間でした。
このような見学会は以前から何回も開催されていて一度参加したかったのです。今回母と一緒に参加できて母も喜んでいました。

|

« 平泉寺~中世へとタイムスリップする道~ | トップページ | ムラサキシキブ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
GANちゃん素晴らしいレポートなので
絶対何かの方法で記録にして置いてくださいね。
ここまで詳しく良く聞いて帰られましたね。
現存している遺跡も凄いですが、
これから発掘される遺跡も期待が膨らみます。
小学生の頃遠足に行った時の記憶は
杉並木が長くて木が大きくて驚いた事だけ覚えています。
立派ですよね。

もしかして GANちゃんの後姿一枚発見?
違うかしら?
それに日照り続きなのに苔が素晴らしく綺麗でしたね。
木の陰と苔の緑が素晴らしいコントラストですね。
お勉強になりましたありがとう。
それから 光の違いまだ分からないです。

投稿: サンス | 2007/08/23 22:39

お早うございます、幾らなんでも!と思ってしまいます。
勿論弁慶の足跡!これでは怪獣だわ。でもはるか昔に思いを馳せるのも良いですね。
自然たっぷりの境内でしばし暑さを忘れそう、涼しさ一杯の写真をアリガトウゴザイマシタm(__)m

投稿: nyar-nyar | 2007/08/24 06:24

☆サンスさん おはようございます。
光はサクサク動くイメージがありましたが・・・
あまり変わらないですか?
お友達はインターネットの反応が全然違うと言っていましたよ。


見学会は一時間半でこれだけの内容だったのです。
自分でもまとめてみて、ナンと盛り沢山な内容にビックリ!!
・・・ほとんど写真は出しつくしてます。
私は残念ながら写真には写ってないの~母はうす茶色の帽子をかぶって、ふたつ前の記事の一番最初の写真に登場してます。
遠足は、私は大野からひたすらひたすら歩いて足に水ぶくれが出来た思い出です。
最近は車で駐車場まで行ってしまい下から菩提林の中を歩く人は最近あまり見かけませんが、あそこも気持ちがいいですよね。
今年は梅雨に雨が多かったので、日照り続きの夏もこんなに綺麗な苔でした。

投稿: GANちゃん | 2007/08/24 07:02

☆nyar-nyarさん おはようございます。
同じような時間にPCの前にいました。

アハハ!!怪獣だわ!!
その言葉がピッタリです。
弁慶はゴジラくらいのスケールの人だったんでしょうかね~
昔の話だから何でも話しは膨らみますね。

こちら朝夕は涼しくなりました。
ここの空気も送れたらいいのですが・・・・。
また今日は暑くなりそうですね。

投稿: GANちゃん | 2007/08/24 07:09

GANちゃん今日は。
3回にわたる白山神社平泉寺のレポートとても興味深く見せていただきました。
白山信仰の拠点だったのですね。
昔、その地にそんなに大きな寺院都市が栄えていたとは!
発掘が進み世界遺産に登録されたら素晴らしいですね。
鬱蒼とした杉木立と青々した苔、吹き抜ける風をかんじます。真夏とは思えない別世界のようです。
御手洗池の神秘的な水面とたたずまいに感動いたしました。
発掘調査というと、中世の古い道具なども出てくるのでしょうか。泰澄大師の使はれていたものとか、これからの発掘調査、とても興味深々です。
素敵なレポートを見せていただき有難うございました。

投稿: ピーマン | 2007/08/24 14:51

☆ピーマンさん こんばんは。
宿題が出たわけでもないのですが、レポート風になっちゃいました。ピーマンさんに見ていただいてうれしいです。
最近の発掘品では、珍しい中国製の白磁観音像などもあるようです。14世紀頃の作のものだそうです。
これから発掘の範囲も広がるといろいろ貴重な物も見つかるかもと思うと今後が楽しみですよね。
いつも苔が綺麗だという事ばかりに目がいっていましたが、少し歴史の勉強をさせてもらったことでまた見る目も変わってきますね。
白山も素晴らしい自然が残っている場所ですし、白山信仰の文化的景観が保存されて世界遺産になったらスゴイですね。

投稿: GANちゃん | 2007/08/24 19:34

GANちゃん
今晩は!
1時間半の見学でこれだけの素晴らしいレポードに感動
して見せてもらっています、
絵馬の案内板の説明よく分かりますね、今でも草を刈らずに
残すなんて素敵、これからもいろんなものが発掘されるのでしょうね
店頭で売られているマタタビ初めて見ましたホワイトリカーと氷砂糖と漬けるの?
珍しいのもが売っているのね。
楽しく見せていただきました、ありがとう~。

投稿: viora88 | 2007/08/24 22:17

☆vioraさん おはようございます。
せっかく見学会に出てお勉強したのだから、
忘れないうちに残しておこうと長々と書いて
しまいました。
最後まで見ていただき、こちらこそありがとう!!

絵馬の話には、地元の皆さんがちゃんと昔を今に
残す努力をされていて頭が下がります。
前回のコメントでvioraさんがおしゃっていた通り
観音様など貴重な発掘品もあるそうで、やがては
そういった発掘品も見せてもらえるのかと期待したり
しています。
マタタビはうちの実家に昔マタタビ酒が置いてありました。
薬草酒といったもので美味しいものではなさそうよ~
疲れが取れるとかで祖母が飲んでいました。

投稿: GANちゃん | 2007/08/25 06:38

おはようございます!

平泉寺、中世へとタイムスリップする道、幽玄の世界へお誘い有難うございます。
レポート拝見詳しく説明して頂き感動しています。
白山開山も興味深いですね。湧き出る水の波紋も見てみたいと心に残りました。
残暑厳しい中、もうおみなえしの群生も見られるのですね。
杉木立も印象深くしばし冷感さえおぼえました。
世界遺産も待たれますね。

投稿: sakura | 2007/08/25 11:06

☆sakuraさん こんばんは。
こちらこそ見ていただき、長々のレポートを読んでいただきありがとうございます。
白山、やはり神仏がいるような神聖な場所として昔から人々は信仰してきたのでしょうね。
その水の恵みを受けてこの自然があるのかと思うとずっと残していきたい場所だと思います。
オミナエシが早咲いていて、やはり秋が来ていることを感じました。
世界遺産は夢ですね!!

投稿: GANちゃん | 2007/08/25 20:54

( ゚▽゚)/コンバンハ!
平泉寺・苔寺で有名な所ですね、遠足で行った覚えがあります。懐かしいです。GANちゃんの詳しい記事を拝見させていただき、よくここまで詳細な説明をありがとうと感心しております。GANちゃんの記事を〆(._.)メモメモ・・・。白山の裾野に湧き出る水の清らかさ、神聖な場所。平泉寺行ってみるべき所ですね。また改めて行きたいです。
「すこ」・・芋茎の酢の物美味しいです~!好きです。甘酢であわせると色がピンク色に変わって、好い色ね。たまに作ったりします。季節の野菜、郷土料理もなかなかよいものですね。
この夏は日帰りでお墓参りに行き、そして永平寺に行ってきました。木漏れ日が素敵でした~!何時か記事にしたいと思っています。
まだ、残暑きびしいですから、どうかお身体に気をつけてください。素敵な記事、ありがとう♪(#^ー゚)vございました。もう一度読もうっと・・・♪サンキュッ (v^-^v)♪

投稿: ひろ | 2007/08/27 22:04

☆ひろさん おはようございます。
ワー、ひろさんも遠足でここに来たことがあるんですね。
書いておかないと忘れるので、こんなに長いレポートになってしまいました。ポリポリ!!
ひろさん、また平泉寺にお出かけください。
本当にここにしか無い雰囲気に浸ることができますよ。
永平寺にも行かれたのですね、お忙しい帰省だったのね~。
またひろさんの記事を楽しみにしていますね。

スコはさっぱりと美味しいですね、皮をむくのは苦手です~手が真っ黒に・・・いつも食べる人です。
ご子息のご結婚の準備に、ウキウキとお忙しい日々でしょうね~ひろさん、お身体に気をつけて、素晴らしい秋になりますね!!

投稿: GANちゃん | 2007/08/28 07:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平泉寺~中世へとタイムスリップする道~ | トップページ | ムラサキシキブ »