« ようこそ春色へ♪ | トップページ | チョコheart01 »

2008/02/07

里芋のころ煮

Satoimo1先日、母がうちに野菜を持って来てくれました。
この「里芋のころ煮」も一緒に持ってきてくれまして、やっぱり母の味は美味しいです。

亡くなった祖母もよくこの料理を作ってくれたもんです。
人が集まると必ずこのお芋は登場しまして、とくに都会から来たお客様は素朴な味を喜んで食べて、祖母はうれしそうに作り方を説明したもんです。

ところが肝心の分量というのが、全く見当で作っているので、うまく表現できないのですよ。醤油・・・・見当で、砂糖・・・・適当に・・・・なんて言われても困ってしまいますよね。

母は、祖母の味を再現してくれてちゃんとレシピを書いてくれました。

ちょっとご紹介しますね。

・材料(4人分)
里芋(小粒)・・・・・600g
水・・・・・・・・カップ2
砂糖(好みに合わせて)・・・大さじ1~2
しょうゆ・・・・大さじ4
みりん・・・・大さじ2
塩・・・・・・・小さじ1

・作り方
里芋は小粒のものを丸のまま使うのがよい。
里芋のドロを洗って、ヒゲだけこそげ取り、うす皮を残すと汁が粘らずおいしく出来る。
最初から分量の水、砂糖、醤油、塩、芋を入れ、煮上がったらみりんを入れて中火で煮る。
均一に味がつくように、2~3回鍋を振り、弱火で汁がなくなるまで煮詰める。

作り方はいたって簡単ですが、やはりお芋は福井の奥越地方の里芋が美味しいと私は思っています。
実家には芋洗い専用の洗濯機があって、土付きの芋を入れて水を流しながらグルグルしていると、洗い小芋が簡単にできます。私はその冷凍をもらって、この「ころ煮」作っています。
ふる里の味、祖母の味、おふくろの味です。

|

« ようこそ春色へ♪ | トップページ | チョコheart01 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ!GANちゃん!
美味しそうな里芋だね!
私大好物だよ!!
この煮物毎回、量で味が変わっちゃうんだよね~despair
ここでいただいちゃおう!!
ふるさとの味、母の味、、ちょっとおセンチになっちゃうわ!私にも母の味あるかな?そんなことちょっと考えちゃった!

投稿: ちぐちゃん | 2008/02/07 23:44

☆ちぐちゃん おはよう~♪
おいしいよ、食べていってね!!
煮物の味って本当に毎回変わってしまって、
なかなかこの味っていうのにならないよね!!

母のこのレシピは本当に助かっています。
祖母なんて、醤油は一升瓶からドボドボと鍋に・・・
私にはできない技を持っていました。
母の味ってなんか心のどこかに思い出と一緒に残って
いるよね。
子供の頃、一緒に作った思い出とか、あの時はあれを
食べたなぁとかね。

投稿: GANちゃん | 2008/02/08 07:30

おはようございます!

おいしそうな里芋のころ煮ですね。
おばあさま、お母様からの伝授、GANちゃんが受け継がれて
素晴らしい事です!!!
私も作らせて頂きますね。

常盤公園の常盤湖に黒鳥の赤ちゃんが生まれたと聞いて
写真撮ってきてフォトストーリーやってみました。
何回も何回もやり変えました。
物語にしょうと思ったら難しいですね。
入れるだけでGANちゃんのようには出来ませんでしたが・・・
有難うございました。


投稿: sakura | 2008/02/08 08:38

こんにちわ~note
美味しそうなころ煮happy01早速私も作ってみます
母の味sign01私には父の味かなsign02
母には悪いのですが父の方が専門家だったので美味しいものを沢山作ってくれたんですよriceball
今でも時どき思い出す味があります。
そういえば先日、五島島さつま芋というのを食べましたsign01
これは金沢の野菜だそうでとても美味しいさつま芋でした。
加賀野菜sign03は独特なものがありますね。
GANちゃんもきっと食べているんでしょうねapple

投稿: kanjo | 2008/02/08 10:57

GAN ちゃん こんにちは

懐かしい色合いの里芋のころ煮です。
皮付きの芋はないので、美味しいサトイモでも
普通の煮物になってしまいます。
奥越の里芋は、おすそ分けした人からも喜ばれていますよ。
今度のクラス会にはお友達に煮て来て頂こうかな!
レシピ 保存させてくださいね。
サンスのおばあちゃんもよく煮てくれました。

投稿: サンス | 2008/02/08 17:08

お~懐かしいsign03
 見るからに美味しそうよ。家の母も生前よく作って食べさせてくれました。横着物の私はちっとも覚えようともしないで・・・
レシピありがとう!里芋の煮物は普通に作りますが、早速使わせて頂きたいです。が、美味しい小芋があるかしら? 
ご飯にはこう言うおかずが一番よね、大好きです。

投稿: nyar-nyar | 2008/02/08 18:30

GANちゃん
こんにちは!

ちょうど里芋がありましたので作ってみましたよ、
材料、調味料とも半分で作りました
最初こんなに水を入れて良いのかと思いつつ作りました
ぴったり汁がなくなり中までいい味でした、
主人も美味しい~おいしいと関心していました。
ありがとう!!
娘達にもレシピあげようと思っています。

投稿: viora88 | 2008/02/08 19:32

こんばんは!
里芋は皮をむくものと思ってました!shine
一度作ってみます。
ありがとう!
今、風邪はやってませんか?

投稿: MITI | 2008/02/08 20:10

こんばんは~。

まさにおふくろの手料理ですね~scissors
「てり」。。が、何ともいい味出してますね。
お母さんが娘を思う気持ちが、伝わります♪
レシピ紹介有難うございます。
人呼びの時にでも、トライさせて貰いますね。

投稿: makoちゃん | 2008/02/09 18:04

☆sakuraさん こんばんは♪
昨日の夜遅くに主人が帰ってきまして、お返事が遅く
なりました。
今、子供と主人で一緒にアーチェリーの弓を作っています。
羽やおもりを自分で付けて作るんです。

里芋のころ煮は小さなお芋がいいのですが、なかなか入手
できないのと洗い小芋にする手間が大変ですから、冷凍の
お芋でお手軽に作ってみてくださいね♪

フォトストーリー、やっぱり心に残るものがありますね、
sakuraさんの素敵なアイディア満載で楽しませていただきましたよ!!

投稿: GANちゃん | 2008/02/09 20:05

☆kanjoさん こんばんは♪
kanjoさんはお父様が専門家だったのですね!!
手作りの料理ってやっぱりいいですよね。
ころ煮は田舎料理なので、この味が皆さんのお口に合うと
いいのですが・・・。

金沢の五郎島金時は美味しいですよね。
他にもフトキュウリとかキンジソウとか独特の加賀野菜が
ありますが、残念ながらあまり食べていません。
兼六園も雪が降って今行くと綺麗だろうな~ライトアップもされているらしいデス♪
越前海岸の水仙も行ってないし~もう見頃は終ってしまったみたいですsad

投稿: GANちゃん | 2008/02/09 20:12

☆サンスさん こんばんは♪
サンスさんもおばあちゃんが作ってくれたんですねぇ♪
うちの祖母は大きな鍋で豪快に作る人でした。
九州にいるおじさんは、わざわざ大野のお芋の種芋を持っていき、九州に植えたらしいですが、美味しいお芋にならなかったのだとか。。。やはり奥越の気候と風土があればこそのお芋なんでしょうね。
そうそう、皆さんにこのお芋は喜ばれますよね。
11月になるとうちの両親もあちこちに発送していますよ。
勝山のお芋は、こちらでは皮を付けた状態で冷凍されて、スーパーにも売っていて助かっていますよ。
クラス会で是非作ってもらってくださいネ♪
昔は川にお芋を洗う水車がありましたよね!!

投稿: GANちゃん | 2008/02/09 20:18

☆nyar-nyarさん こんばんは♪
懐かしいですか~!!
ウンウン、ご飯にぴったりですよね。
作ってみてくださいね、ちょっとお醤油のきいた田舎の味
間違いないです。
小芋はやっぱり入手が・・・ですね。
冷凍は国産のものがなかなかないですしね。

職場の仲間も、洗濯機がないからどうしたらいいの??・・・って言うんですよ。。。。ムム、困ったデス!!

投稿: GANちゃん | 2008/02/09 20:25

☆vioraさん キャーごめんね、今ブログをもしかしてと見せてもらったら、早速お料理を載せていたんですね!!
スゴイ、美味しそう!!
半分でもよかったね~ありがとう、うれしいです!!
後でお邪魔しますね!!
娘さんにも広めてね♪

投稿: GANちゃん | 2008/02/09 20:29

☆MITIさん こんばんは♪
皆さん、皮はむくと思いますよ。
祖母はそこのところを力説していました。
皮むいちゃダメ!!
・・・でも小さいお芋をどうやって綺麗にするの??
ですよね。
vioraさんはどうやって作ったのかなぁ??

インフルエンザも猛威ですし、花粉予防もそろそろといった日々です。
MITIさんは治りましたか?お大事にしてくださいね。

投稿: GANちゃん | 2008/02/09 20:33

☆makoちゃん こんばんは♪
このテリがいいんですよね。
食欲をそそりますよね!!
makoちゃん、お料理のレパートリーが広いから、お口に合うとうれしいですヨン♪
母もこんなに広まるとは思っていないでしょうね。
今度ブログ見せてビックリさせちゃおうっと!!

投稿: GANちゃん | 2008/02/09 20:36

こんばんは。
寒いです、山科も雪が降ってます。
こんな寒い時に、里芋のころ煮は最高ですね。
ほんとうにおいしそうです。
レシピありがとう、さっそく作ってみます。
ふるさとの味、お祖母様、おふくろの味 有り難いですね。
里芋の皮、レシピどうりに出来るかな、やってみます。

投稿: ペコロン | 2008/02/09 20:53

☆ペコロンさん こんばんは♪
寒い日が続きましたね、今日はこちらはお天気がよくて
いい日でした。
サトイモの皮を残すのは結構面倒なことなんですよ、
実家は洗濯機でやっていますが、お店では専用の機械が
あって洗い子っていうのを売っていることもあるんですよ。
ネットに入れてボールに水をはってその中でゴシゴシするのもいいかもしれませんね。
お芋とお芋がこすれると、うまく薄皮だけ残るかもしれませんね。
皮をむいても、味はこんなもんでいいかと思います。
でも京都の方には少し濃いかもしれませんね。

投稿: GANちゃん | 2008/02/10 21:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88698/40038879

この記事へのトラックバック一覧です: 里芋のころ煮:

« ようこそ春色へ♪ | トップページ | チョコheart01 »