« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008/11/30

11月は早かった!!

11月はなんだかとっても早かったなぁ、ドタバタドタバタ過ぎて行った感じがします。

主人と行った刈込池から始まった一ヶ月、今思えばこの時間はとっても貴重な時間でした。

また大きな感動を求めて歩きたい!!

12月はどんな月になるんだろうか、師が走る月がやって来るなぁ、ボソッsnail

Kari4

|

2008/11/27

三鈷の松

普通松葉といえば葉先は2枚に分かれていますが、永観堂には三鈷の松という葉先が3つに分かれている珍しい松の木があるそうです。

その松葉を持っていると、「知恵」「慈悲」「真心」という3つの福が授かると言われています。

お一人ひとつということでいただいてきました。

最近ガタガタと体調を崩した義母は気分の落ち込み、 歩行困難そして風邪から肺炎にまでなってしまい今日入院となりました。

こんな時、つくづく思います~今必要なのは本当にこの3つの福なのではないかと・・・・・「知恵」「慈悲」「真心」・・・・・簡単に授かるものではありませんね、こんな時こそ大きな気持ちで困難を乗り切るしかないのでしょうね。

そう自分に言い聞かせてしばらく奮闘する毎日となりそうです。
義母の一日も早い回復を祈って!!

しばらくブログは休みになるかもしれませんのでよろしくお願いいたします。

Sankono_2

| | コメント (14)

2008/11/23

鹿ケ谷山荘

前回の写真だけ載せた銀閣寺は疾走してきたんです、ちょっと欲張って足を伸ばしたものであまり時間がありませんでした。
残念だったのは肝心の銀閣寺が補修中で建物はスッポリとシートの中に隠れていたんですよ。

急ぎ足で展望台まで登ってきて銀閣寺を上からも眺めて、ところどころに真っ赤なもみじがあれば奇声を発しながら、しゃべる口は足以上に動かしながら銀閣寺を楽しんできました。

そして、いよいよお昼の予約を入れておいた鹿ケ谷(ししがたに)山荘へ・・・・・なんでもかなり山の方向に登っていくらしいのですが、お天気もよいので歩いていくことを迷わず選びました。

地図を頼りに銀閣寺を出てからひたすら歩きました。

気温は何度かしら??寒いことしか考えてなくて着込んできたので暑い、暑い!!
ジャケットをまず脱ぎ、まだまだ暑くて途中でセーターも脱ぎ、とにかく民家が途切れてなくなった頃にあるらしいという山荘を目指しましたよ。

しかし、私の体力は尽きてしまい、もうヒッチハイクしかないかも・・・・誰か乗せてください~~という願いも空しく重い足をひきずって歩きました。

先をどんどん歩く友人が着いたわよ~と言ってくれた時どれほどうれしかったかcoldsweats01

鹿ケ谷山荘は登山のようでした。普通はみなさんタクシーを利用するみたいですね。

座った席の目の前には清清しい色のもみじ、そして上品なお料理に疲れもどこかへ吹き飛び、土瓶蒸しは体に染入る美味しさでしたよ。

もっと、もっと食べたかったですが。。。。高級ですゆえ、お腹は八分目にその分も目は100パーセント以上に楽しませていただきました。

| | コメント (12)

2008/11/22

銀閣寺の紅葉

Gink1Gink2_3Gink3_3
Gink4_2Gink5Gink6
Gink7Gink8Gink9
Gink10Gink11Gink12
Gink13Gink14Gink15

続きを読む "銀閣寺の紅葉"

|

2008/11/20

法然院の紅葉

Hounen1Hounen2Hounen3
Hounen4Hounen5Hounen6
Hounen7Hounen8Hounen9

友人と京都の紅葉を訪ねてきました。この計画は6月の京都で、青蓮院の入り口にあったもみじの木を見た時にどちらからともなく「紅葉の時期も見たいね」という言葉が出たのが発端でした。
今回の京都はお昼をいただくお店も6月に決定していて、そのお店の近くで紅葉の綺麗なお寺ということで、いつものように足の向くまま気の向くままの散策となりました。

まず、朝一番の静かな時間にここへ行きたいという私の希望で紅葉の名所「法然院」に向かいました。
以前にちぐちゃんのブログで紹介されていて心に焼き付いていた場所なんですよ。

参道から茅葺の山門が見えてくるとそこはどこか世俗を離れた異空間、門をくぐると白砂が盛られていてもみじの葉と銀杏の葉の模様が描かれた白砂壇が目に入ります。

見上げれば紅葉も見事、今の時期はいろんな彩の色彩を楽しむことができました。
何を見ても感動、見頃には早いというのが本当のところかもしれませんが私たちは「こういういろんな色を楽しめるのもよいね!!」と絶賛しながら歩いてきました。

紅葉の時期混雑は避けられないところですが、朝の静かな時間は観光客も少なくて静かな法然院を味わうことができました。
なんと、なんと拝見料無料もうれしいお寺です。

白い壁に映る紅葉の陰影も素敵でした。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/11/19

京都の紅葉

急の気候が変動して、きのうは朝から雷に見舞われいよいよ冬の到来となりました。
今日は一瞬雨の中に白いものが混じっていました。
きのうの雷によってJR北陸線は信号トラブルが発生して2時間ほど運行が止まってしまったらしく、私の京都行きも一日遅かったら列車の中で立ち往生だったなだとつくづく17日に行ったことがラッキーだと思えてきました。

京都では友人との楽しい時間、そして見事な紅葉に癒され元気をもらい貴重な一日を過ごしてきました。
おすずちゃん、今回もありがとうheart04感謝でいっぱいよhappy01

永観堂の紅葉を一枚、あとの写真もボチボチと選んでまたご紹介したいと思います。

1117k1

|

2008/11/16

新人戦

At1土曜日は県の新人戦があって次男をアーチェリーセンターまで送って行っきました。
前日、熱心に道具の点検をしていたのでかなり気合が入っていることは感じていました。

At2アーチェリーセンターに8時までには集合だったので7時半に家を出て、会場近くの風景を一枚撮って私は仕事に向かいましたが、直行するにはちょっと早く、足羽川の風景を見に寄り道しました。

1115kawa雲の多い空は不思議な色をしていましたし川の中には鳥がいて機能もあまりよくないマイカメラでパシャパシャと撮ってみました。

1115tori11115tori2_2


次男の結果が気になって仕事途中にメールを入れておいたらしばらくして「3位だった」・・・とそれだけ一言の返信がありました。

夕方家に着いて、「よかったね」と言ったら、本人はこの結果に不満らしくふてくされていましたわ!!

晩ご飯を食べてから次男はボソッと言いました。「お母さん俺の誕生日忘れてるやろ!!」・・・・そうでした、すっかり忘れていました。次男の誕生日、終っていました。。。。最近ばあちゃんが転んで肋骨を骨折してそれどころではなかったのでしたsweat01

骨折は日にちがたてば自然に治るそうですが、じいちゃんに怒られてばあちゃんしょげてます。。。。

|

2008/11/13

11月のアレンジメント”下から上に流れる”

Ets112_2May112_2Kaz112_2
今月のフラワーアレンジメントのテーマは「下から上に流れる」ということで、枝ぶりがおもしろい雲龍柳を使って、高く流れる紡錘形を作ってその中に花を入れる作品を作ってきました。

空間を作って、そこに花を入れていくのはかなり難易度も高くなり、流れる形にどうやってお花を入れるのかかなり悩みながら作っています。私の作品は右端です。
高さのある大きな作品を作ってそのまま仕事に直行したので、職場にこの作品を飾ってしばらく皆さんに見ていただくこともできました。

花材・・・・ウンリュウヤナギ、カラー、バラ、ガーベラ、ホシハラン、ストック、マトリカリア、ユーフォルビア

1112are1 家でライトアップした写真も撮ってみました。Zai111

今回の花材もとっても素敵でした。ここから作り始めています。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

野原の小道に・・・・

1113n2野原の小道に沿って菊の花が咲いています。寝そべって咲いているのですがなかなか風情があります。1113n3

赤いパイナップルセージや紫のコムラサキなど結構賑やかな野原です♪

1113n1道の奥まで進みますと、2月にアレンジメントに使ったウンリュウヤナギが金網の高さを越えて育っています。花瓶に挿しておいたら根が出たものですからそれをそのまま地面に植えたら育っています。

1113n4昨日は久々にアレンジメントの教室に行きまして作品を作ってきました。
ウンリュウヤナギを使ったアレンジでしたよ~またメンバーの作品もご紹介したいと思っています。


|

2008/11/09

出会いにありがとう

Etegami1181_2Tubaki11gatuNiwa11gatu
ちぐちゃんと行った長浜で、和風の洋服や小物を売っている元気や・かりんというお店にたまたま入ってそのお店の方と大変楽しくおしゃべりしながらお買い物を楽しんできました。
あまりに盛り上がって記念撮影までして写真をお店に送ったところ、こんなに素敵なお手紙が届きました。
表には、またご来浜の節にはお店にお立ち寄りくださいませ。お友達にもよろしくお伝えくださいませ・・・・と書かれています。

旅先での楽しい出会いでした。
我が家に庭は最近和風のお花が咲いています。
椿(山茶花?)と菊、そしてどうだんつつじの紅葉も見頃となっています。
今日はじいさんと車満杯の粗大ゴミをセンターに運んできまして、大仕事をひとつ終了させましたgood


| | コメント (6) | トラックバック (0)

マイピクチャーから・・・・・

日常、ふと目にした風景に心動かされることがありカメラを持ち出すことってありますよね。

そんな写真をいくつか並べてみようと思います。

10月は次男が3泊4日の修学旅行で沖縄へ行きましたが、その出発の朝に見た朝焼けの写真を撮ってみました。

それから、次男の部活のアーチェリーセンター近くで見た田んぼの野焼きの風景を撮ってみました。
秋はどんどん深まり、寒くなってきましたね。
一週間後の新人戦を前に今は部活に熱中している次男ですが、またもやスランプらしいです。
今日もアーチェリーセンターまで送って行ってきます。それから、じいさんの付き合いで粗大ゴミを出してきますわ~うちの粗大ゴミの始末もしたいぞ~~じいさんパワーに負けないで今日も一日過ごすとしましょう!!
ちょっと近況でした。

1020asa1020asa11019ta11019sakura

|

2008/11/06

神秘の湖「刈込池」

Kari1Kari2
112karikomiike1Kari3
連休に主人と一緒に大野市の山深いところにある刈込池に行ってきました。
紅葉には遅いかと心配しながら出かけたのですが、何とか間に合ったようでした。

駐車場から約一時間登ると、そこには不思議な色の池があり紅葉した木々が見事に逆立ちしており、白山の山並みも綺麗に映っていました。三ノ峰は冠雪していて、着いた時にはその山のてっぺんは雲に隠れていましたがしばらく待つうちに雲が薄れる時もあり写真を撮ってきました。

周囲の自然を鏡のように映す不思議な池、刈込池は人気のスポットで大勢の人、そして熱心なカメラマンがいっぱいいましたよ。

写真ではなかなかその雰囲気をそのまま伝えるのは難しいですね。2枚目の写真は色調補正をかけてみましたよ、光の具合で池の色は刻々と変わり写真の数だけはあるのですがその微妙な色の感じはなかなか写真には出せないものですね。

| | コメント (8)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »