« 焼き芋ピザ | トップページ | 出会いにありがとう!! »

2009/10/16

モルダウ

228kawa111月のフルート演奏会で吹く曲の紹介をボチボチとしてみたいと思います。

モルダウ(スメタナ)・・・・チェコ国民主義音楽の先駆者として苦難の人生を歩んだスメタナ(1824-1884)が祖国の歴史や風物への愛をこめて6曲からなる連作交響詩「わが祖国」を書きました。
チェコの人々が母なる川として親しむモルダウ川をテーマとするこの第2曲は水源の湧き水をあらわす調べに始まり川岸の踊り、月光の川の光景、逆巻く奔流などが次々と描かれています。


私の記憶の中では中学校のクラス対抗の合唱コンクールで「モルダウの流れ」を自由曲に選んでいたクラスがあったなぁ・・・・と思います。

モルダウは私がファーストを担当させてもらいます。そしてgenちゃんが難しいセカンドを担当してくださいますnotesよろしくねheart04
他にも数曲吹く予定、おいおい紹介いたします。
写真はモルダウではなくて、マウスポイントで川の名前が出ますよ~川の中に釣り人がいます。春に撮った写真なので多分サクラマス釣りでしょう。

|

« 焼き芋ピザ | トップページ | 出会いにありがとう!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事