« 象のはな子 | トップページ | チョコを買いに »

2012/02/10

クロモジ

Kuromoji1Kuromoji2Kuromoji3
親類のおじさんで「かんじき」を作るのが仕事という人がいる。
御年90を軽く超えているがいまだ現役。
ただ周りの目は冷ややかで、おじいさんもう火を使う仕事は危ないし、作っても売れないんだから、それに材料費もタダじゃないのよ・・・と。

ところが、昨年の冬は大雪になっておじさんの「かんじき」の在庫が全て完売となったそうだ。
今年も北陸は大雪、おじさんは意気揚々と作っているのだろうと想像できる。
耳が遠くて都合の悪いことは全く聞こえないおじさんの顔が浮かぶ。

「かんじき」はやわらかく深い雪に足が埋まらないように歩けるように履く道具です。
おじさんはその枠にクロモジの枝を使っていて、材料の余りをもらって実家では煎じて入浴剤にしたり楊枝を作ったりと利用しているのでした。
おじさんの所へ行った時に「かんじき」の写真も撮ればよかった。

昨日、実家に雪の状況をきいてみたら1メートル余りあるけど一回屋根の雪を降ろしてもらっているから大丈夫とのことでした。
道路はいつもならもっと広く除雪してくれるのに今年は除雪費がないのか家の前は狭くザーッとあけてあるだけなんだそうだ。
この寒波が早く緩むことを祈りたいです。


|

« 象のはな子 | トップページ | チョコを買いに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事