« 花をプレゼント | トップページ | 駿河湾の旅 »

2014/05/09

春はいいですね~!!

Gv1
Gv2Gv3
GWの庭の様子、毎年同じような写真を載せている気もしますが今年はこんな様子です。
雑草が生えないようにと植えたタイムは雑草よりも強くて芝生よりも強くて確実に領土を広げています。
タイムの花が咲くこの時期が庭は一番の賑わいの季節notes見ていると鼻歌も出てきます。
空き地にあった花もいくつか庭に引っ越したのですが(空き地は整地して今更地になっています)このオオデマリを小さくしたようなビバーナムは今年無事に花を咲かせました。
大事にしていた白のシャクヤクは根付いたものの2年連続花を咲かせてくれそうにもありません。変な時期に移植したのがよくなかったのかもと思っています。もう少し様子を見守ることにします。

ケーキを買ったらこいのぼりの飾りが付いていました!!
実家のある大野は田んぼや畑の畔にシバザクラが咲いて、山の緑に映え麦の緑のふちを彩る額縁みたいな演出でだんだんと有名になって見に来る人が増えているようです。
ああ、のんびりする~~心の深呼吸をした帰省でした。
Gv7Gv8


|

« 花をプレゼント | トップページ | 駿河湾の旅 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

GANちゃん
こんばんは!

お花畑のお庭ですねhappy01
落ち着くって感じですnotes

タイムは紫色のお庭いっぱいに咲いているお花ですか。
素晴らしい広がり様に見入っています。

ビバーナムは今まで知りませんで、もうアジサイが咲いてるって間違えていました。
可愛いですね。

白い芍薬のお花があるのですね。
白いお花はどのお花も本当に綺麗です。
シャクヤクの白いお花もどんなにか綺麗だろって想像しています。
来年はきっと咲きますよ。
楽しみにしています。

ケーキ、鯉のぼりがついて楽しめましたね。
来年真似したく思いましたheart04

芝ザクラ、麦の縁取りになって何と素敵なんでしょう!!
こちらではこの演出見た事がありません。
ステキで感心しています。

GWは福井でリフレッシュされましたね。
よかったで~すhappy01

投稿: sakura | 2014/05/09 19:54

☆sakuraさん こんばんは!!
庭は白と紫の花が多くて、今が一番賑わっています。
そうなんですよ、タイムはうすい紫ピンクの花で地面いっぱいに広がっていく勢いなんです。

ビバーナムは小さくて花瓶に生けてもかわいいんですよ~咲き始めは緑っぽい花色でだんだん白くなっていきます。
アナベルという種類のアジサイに似ている花です。

芍薬はうまく咲いてくれるといいのですが、白は綺麗ですよね。
sakuraさんのモコウバラは今年はアーチにされて楽しみが増えましたね。
我が家のは暴れるような枝ぶりにつぼみを付けていましたが帰省中は花がほんの少し咲いたところでUターンしてきました。
一日に何度も何度も庭を見て「やっぱり庭はいいわ~」と語りかけてきましたよhappy01

シバザクラはこの地区の農家の人が景観美化のために植えて定着したんだそうです。
この風景の中田んぼに田植えをする風景がGWらしい故郷の風景なんです。
見慣れた山と田畑、やっぱり故郷は落ち着きますしリフレッシュできますhappy01

ケーキの上のこいのぼりもかわいかったですcake

投稿: GANちゃん | 2014/05/09 21:21

GAN ちゃん お帰りなさい!!

素敵なお花畑がGANちゃんのお帰りを待ていてくれましたね。
絵本の中の物語のような、、、そう!!ターシャのお庭の様な雰囲気ですね。
サンスも何時か福井に住むようになったらお庭を見せてくださいね。
80くらいになったら帰ろうかな?と考え中です。
もう少しこちらで楽しんで頑張ります。

投稿: サンス | 2014/05/09 22:43

☆サンスさん ただいまです!!

一度サンスさんに来ていただいたこともる庭ですが、あれからまたいろいろ増えていきました。野原が更地になったのでそこから引っ越してきた花もいろいろあるんですよ。
強い植物だけが生きているワイルドな庭ですが、手をかけなくてもこうして生きてくれていることに感謝でいっぱいです。ターシャの庭とはほど遠いものですがうれしいです。
帰省すると荷物を置くと同時に庭にいますhappy01

サンスさんもこれからを計画中なんですね!!
また庭を見に遊びに来てください~ゆっくり一緒にお茶できますねnotes
それまでお仕事頑張ってくださいね。

サンスさんの窓辺や花壇もいっぱいお花が咲いてうれしい季節ですね。
小さな草花もかわいいし、アマリリスは豪華に咲きましたねlovelyお客様もお花に癒されますねshine

投稿: GANちゃん | 2014/05/10 08:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花をプレゼント | トップページ | 駿河湾の旅 »