« 下田を歩く | トップページ | 都内の紅葉 »

2014/11/30

河津七滝

Io7
Io9
Io11
Io18
Io8
Io4
Io20
河津川に沿って七つの滝が集う渓谷は伊豆・天城山の麓に位置します。七つの滝を総称して”ななだる”と呼ばれています。
遊歩道を歩きながら清流の音を聞きマイナスイオンに癒され、それまでゴホゴホと咳の発作が時々あったのに滝を歩いているうちに治っていました。
この空気に体の中から悪い物が抜けていったのかも

伊豆の踊子の舞台ということで「踊り子と私」の像の前は記念撮影をする人が絶え間なく、そして踊り子の着物を着たかわいいお嬢さんが記念撮影に一緒に入ってくれたりと情緒たっぷりの場所でした。

この滝を巡って感じたのは独特の岩の形状で「柱状節理」というものだそうです。水の綺麗さと岩の形の織りなす風景は見飽きることがなかったです。

このまま道をたどっていけば天城峠、浄蓮の滝、修善寺へとつながっているルートですが車じゃないとそこまで行くのは無理でした。
七滝を巡ってからバス・電車を乗り継ぎ伊東へ移動しました。


|

« 下田を歩く | トップページ | 都内の紅葉 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

GANちゃん
こんばんは!

下田と伊豆の写真載せて下さっていたのですね。
河津七滝は初めてで知りませんでした。
「形状節理」といわれる独特の岩の形状は美しく、
澄んだ清流とマイナスイオン、
伊豆の踊子はこんな素晴らしいところが
舞台になっていたのですね

GANちゃんのおかげでいろいろ感動の場所を
見せて頂き有難うございます

投稿: sakura | 2014/12/03 21:58

☆sakuraさん こんばんは!!

なかなか一気に載せられなくて気の向くままに載せていますのでよろしくお付き合いくださいね。
七滝のある河津は早咲きの河津桜で有名な所なんですが、ここの滝もとっても良い所でした。
伊豆の踊子の小説をもう一度読んでみたくなりました。
天城峠まで昔なら歩くところでしょうが、この先は結構なハードな登りになっていきそうなのでルート半ばで引き返してきましたが、ずっと通り抜けて行ったらまた面白いコースだと思いました。

水と岩、自然が造った不思議な美しさを満喫してきましたよ

投稿: GANちゃん | 2014/12/03 23:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 下田を歩く | トップページ | 都内の紅葉 »