« 服を直す | トップページ | 春一番 »

2016/02/10

箱根 富士屋ホテル 滞在記

Fd0
Fh3
Fh1
Fh2
箱根の続きになりますが、今回はこの箱根富士屋ホテルの宿泊予約がとれる日に合わせて旅行日程を組み行ってきました。ホテル滞在を楽しむcloverってとっても贅沢な時間でした。

まずは神社に参拝する時のようなこんな橋を渡り見えてきたクラシックな雰囲気のホテルにワクワク度は高まります!(^^)!

本館、花御殿、西洋館の外観です。

チェックインして楽しみにしていた宿泊者限定の「館内ツアー」に参加してきました。
Fd1Fd2
Fd3 Fd4
Fd5
名コンシェルジュがホテルの見どころを解説してくださいました。
明治11年の創業ですから100年以上の歴史があるホテルの今日までのドラマチックな歴史を語る名調子に引き込まれながらホテルの顔といえるメーンダイニング「ザ・フジヤ」に移動しました。
思ったよりもずっと広くそして贅を尽くした内装に興味しんしん、上を見ても下を見ても横を見てもいろんなこだわりがある空間です。

私はやっぱり高山植物や野鳥が描かれた格天井に視線が釘付けとなりました。636種類描かれているそうですよ。


Fd6 十二支の彫刻や、下の方には不思議な顔の彫り物が・・・ここを作った三代目の顔を模したという彫刻があちこちにあり従業員がちゃんと働いているかここで見ているよ!!という意図があるそうです。

ホテルのパンフレットには「ゆっくりとした時間を感じ、時代の流れに包まれる」とありましたが、いろんな時代を経て今なお沢山の人が訪れるこのホテルをゆっくり味わう時間となりました。
Fh4 Fh5
Fh6 Fh7
Fc1 Fc2


|

« 服を直す | トップページ | 春一番 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

GANちゃん
おはようございます!

箱根のホテルの素晴らしさにビックリしました!!

私が20歳頃初めて東京に行った時、
従姉の主人のお母さんにあちこち連れて行ってもらいました。
箱根も大桶谷、小涌谷、登山電車も乗りました。

宿は従姉の主人の会社の保養所へ泊りましたので
その頃の素朴な箱根しか知りません。

最近の高校の同窓会が箱根でありましたが、
このホテルだったのだろうかと思いましたが、
他にもホテルがありますか?

初めの予定は東京だったので、東京駅が出来たばかりで東京のあちこちが見たく
行きたかったのですが、箱根に代わっていました。

箱根の自然は知ってるつもりでしたが、
こうしてGANちゃんにホテルを紹介して頂いて、
見るところは自然ばかりではありませんね。
行っておけば良かったと・・・・。

日本はどんどん進化していますね。annoy
これからもオリンピックがあり、目まぐるしく
変わっていくことでしょう!!lovely

ご紹介有難うございました。heart04
またよろしくお願いします!!


投稿: sakura | 2016/02/12 10:26

☆sakuraさん こんばんは!!
コメントをありがとうございますheart02
憧れのクラシックホテルに宿泊してきました。
何かの雑誌でこのホテルの特集を見て一度行きたいと思い続け念願がかなったんですhappy01
なんとも贅沢な時間でしたよ~少しは写真から伝わったのでしたらうれしいですshine

sakuraさんも以前に行った箱根がきっと印象的なんでしょうね、私は箱根というと、登山電車・ロープウェイ・海賊船の印象だったのが今回行ってまた大きく変わりました。

同窓会は東京ではなく箱根になったのですね。
温泉も箱根のいろんな場所にありますし、ホテル・旅館は数多くありますから会場はどこだったのでしょうねsign02
昨年は火山活動が活発になり箱根は立ち入り制限もありましたからね、現在も大涌谷は立ち入ることができないようです。

東京も箱根も機会がありましたら是非お出かけくださいね、きっと驚くような変化にビックリポンですよhappy01

投稿: GANちゃん | 2016/02/12 20:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88698/63189670

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根 富士屋ホテル 滞在記:

« 服を直す | トップページ | 春一番 »