« 秋深まる | トップページ | 11月 白い薔薇を »

2018/11/04

実家の冬支度

Jyg111月になり山々の紅葉もどんどん進んできました。気温もグッと冷える日が増えています。
実家は雪深いところなので毎年冬に備えて家の雪囲いという作業を父一人でやってきましたが、見ているとどうも歩く足取りがよろよろしてきていて手伝わないと無理なのは明らかです。

お天気のいい日にやってしまおうと主人と実家へ・・・・父に指図したら動くからと教えをこいながら庭木の雪囲いと屋根雪を下した時に窓ガラスが割れないように一階の窓の養生をし、いつものように冬の支度を整え、伸びすぎた庭木の剪定もして作業終了。
一日がかりの作業となりました。
いつ雪が降ってもいいけど、降らない方が助かるなぁと思います。

父一人こんな作業を長年よく頑張ってきたんだなぁとつくづく感心しました。


|

« 秋深まる | トップページ | 11月 白い薔薇を »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

GANちゃん おはようございます。

ご実家の冬支度のお手伝いに行かれたのですね。お疲れさまでした。
兼六園の雪吊りなど、写真でしか知りませんので、雪の風景を見るとただ美しいと感じるだけでしたが、一般のご家庭でも雪対策でご苦労があるのだとわかりました。
何せ、私の住んでいる所は山口県でも瀬戸内海に面し、雪がちらつくことはあっても積もることはほとんどありませんので、自分の想像力不足、勉強不足にはじいるばかりですdespair
だんだんと寒さも厳しくなっていくことでしょう。お体に気を付けてお過ごしくださいね。
生け花の写真も楽しみに見せて頂いていますlovely

投稿: 琴姫 | 2018/11/07 09:32

☆琴姫さん こんにちは!!
 
ありがとうございます。
今まで手伝うこともなかったのでやってみて
父がどれだけ頑張ってきたのか実感しました。
雪囲いのセットがあって、ちゃんとどこに置くか札も付いていて、組んでしばってという作業ですがいろいろコツがありやってみたら面白い作業でした。

東京にいた時に公園に「なんちゃって雪吊り」がありましたが、主人とそれを見るたびに「これって雪が降ったら全く機能しないね」と言っていたことを思い出しました。
雪の苦労はできればしたくないものです。
瀬戸内海に面したいい気候のところ、住むには本当にいい所ですねshineうらやましいです。

生け花も見てくださってうれしいですhappy01

紅葉が美しいいいい季節maple琴姫さんもどうぞお元気にお過ごしくださいねheart04


投稿: GANちゃん | 2018/11/08 17:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋深まる | トップページ | 11月 白い薔薇を »