« 同窓会、金沢にて | トップページ | 紅葉よりスイーツ »

2018/11/17

犬山からの眺め

Iy1
Iy2
天空の城「越前大野城」の撮影スポットとして有名になった犬山に登ってみました。
昨年に続き二度目の犬山山頂、今回も天空にはほど遠いきっぱりした晴天、雲海はいつ発生するのかわからないところが浪漫なんでしょうね。
クリアに大野盆地のすみずみまで見えるような秋の晴天、紅葉に包まれた大野城を記念撮影して下山しました。
近くの民家のお庭でしょうか、雪囲いした木にはご丁寧にビニールで囲って冬への備えは万全のようです。
よほど寒さに弱い木なんでしょうね。

天空に浮かぶお城にいつかは出会いたいものです。
Iy4
Iy5


|

« 同窓会、金沢にて | トップページ | 紅葉よりスイーツ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

GANちゃん
こんばんは!

大野城は天空の城になるのですね。
憧れの的ですね。
こちら九州の湯布院で濃霧の中を車で通ったことがありますが、
上から見ると真っ白で街は何も見えませんでした。

越前市大野城は雲海より高いので天空の城になるのですね。
幻想の世界になって素晴らしい光景が見られますね。
羨ましいで~す!!

越前市と云えば昨日永代経法要で越前市
光徳寺のご住職が講師でした。
京都中央仏教学院の専任講師もなさって
法話もお若いのにさすが先生です。
わかりやすくお話してくださり聞き入りました。

また頭の上に手を置かれて福井はこんなに雪が降ったと
話され福井が近くなったりもしました。

吹く風は初冬を感じさせます。
お風邪等召されませぬよう
お過ごしください。


投稿: sakura | 2018/11/17 22:26

☆sakuraさん こんにちは!!
雲海に浮かぶ大野城、これをいつか見てみたいのですが・・・一年に数回しか天空にはならないとか、近くに住んでいてもなかなかですね。
かなり遠くからも熱心なカメラマンが集う場所です。
私のように、実家へ行くついでにちょっと行ってみるか・・・ではなかなか遭遇できないでしょうね。
今年は10月だったか、NHKの全国ニュースで大野城の天空の様子が流れていました。またsakuraさんもお目にとめることがあったら思い出してくださいね。
湯布院は霧が発生しやすい地形なんでしょうか、高い所からそんな絶景を見るのも楽しみのひとつですね。

福井の越前市のご住職さんが山口で講師をされたんですか、雪の話題も出ましたか、本当に北陸人もビックリの雪でいろんな体験をした冬でした。
季節の変わり目、お互い元気に過ごしましょうね!!

投稿: GANちゃん | 2018/11/18 13:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88698/67388860

この記事へのトラックバック一覧です: 犬山からの眺め:

« 同窓会、金沢にて | トップページ | 紅葉よりスイーツ »