« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

2020/07/30

夏水仙が咲きました

Ss7301
Ss7302
友人が去年球根を分けてもらった夏水仙が咲いたよ!!って写真を送ってくれました。我が家はそれから待つこと1週間、開花しました。
庭の花を集めに集めて一作・・・主役はピンクの咲き始めたばかりの夏水仙です。紫陽花の色は七変化・・・緑がかった色や白っぽい色やブルーなど集めてみました。カーネーションやケイトウも咲いています🌸

| | コメント (0)

2020/07/22

緑に覆われました

720gc
今が緑の色が最高なのでは・・・胡瓜、時計草、ゴーヤの3本立ての我が家の今年のグリーンカーテンです。
キュウリの収穫は順調なのですが葉っぱはだんだん黄色い部分が増えていく感じ、胡瓜の宿命(´;ω;`)
GWに主人が日曜大工で今年は枠を拡大してくれたので緑の涼しさが昨年よりもパワーアップしていることを期待しています。

| | コメント (2)

2020/07/21

時計草

721ts
時計草の花は最近咲くのを一休み、5月6月が花のピークだったようです。
グリーンカーテンの中で蔓を伸ばして沢山の葉で緑陰を作ってくれています。
昨日はすごく蒸し暑かったですね!!体調に気を付けて過ごしましょうね。

| | コメント (0)

2020/07/20

入れ替え

719ar1
719ar2
優雅な気分に浸らせてくれたアレンジメントですが、この時期の花は長持ちはしません。
傷んだ花を抜くと大きな穴がぽっかりとあいてしまい、さあどう埋めようと思った時に紫陽花なら埋めることができる☆と思い庭に出てみました。ダリアもあります。
元の作品とは違う形にしてみようと試み、花と戯れる時間を楽しみました🌸

| | コメント (0)

2020/07/19

ミニトマト

An7191
An7192
雨が多くて傘をさして育てているミニトマトですが、だんだんと赤くなって味も甘くなってきました。最初待ちきれずに収穫した時は味が薄かったもので完熟してから採るようにしました。
一房を手で下から持ち上げるとずっしりと重いんですよ、支柱に支えられながら大きくなっています。

| | コメント (0)

2020/07/18

Mo717
庭に苔が生えていて湿気が多いこの季節はモコモコとしていて触れると気持ちいいです。
地面の上で苔玉を育てている感覚でプミラも一緒に植えてみました。

| | コメント (0)

2020/07/12

ユーカリの香り

712ar
このアレンジメントを置くようになってからユーカリの香りが部屋中に立ち込めています。
朝ドアを開けた瞬間が最高にいい香りです。
キリッとした森林浴をしているような芳香が梅雨のジメジメを和らげてくれています。

| | コメント (0)

2020/07/10

新しい花に出会う

7armt1
2月以来のアレンジメントの教室に行ってきました。
皆さん、お久しぶりです!!お元気でよかった!!!
今日の花の中には今まで雑誌の中でしか見たことがなかったバラの花”イブ・ピアッチェ”の花が存在感たっぷりに3本、ダリアですが名前は「ミッチャン」というピンクの花、チョコレート色のスカビオサ♬
その他には・・・カーネーション、アルミケラモリス、ユーカリ、アスター(松本パープル)、トルコキキョウ、ヒペリカムの実が入っています。
大きなピンクの花がたっぷり入ったアレンジメントをキッチンに置くと気分はすごく華やぎました。
やっぱり花っていいですね~どの角度から見てもいいわぁ🎵~癒されます💛(^^♪

| | コメント (0)

2020/07/06

初なり

Cc76
キュウリの初収穫です!!!
ミニトマトは雨の水分で赤くなると実割れしてしまいあわてて傘をさしかけて雨よけを作ってみました。
Mtm76

| | コメント (0)

2020/07/03

コンロンカ

Krk1
育て始めて一年、コンロンカという名前なのですが時々名前が出てこなくなります(;^_^A
地植えで越冬しました。ずっと緑の葉っぱだけでしたが最近先端に白い葉が付き黄色い☆のような形の花みたいなものが付き楽しんでいます。

| | コメント (0)

2020/07/02

半夏生~コカリナ♬

昨日は7月1日、半夏生で職場では焼きサバを食べるか否かの議論・・・食べないが大多数でした。我が家も食べない派。
放課後はしばらくコロナの影響で練習会が休みだったコカリナの練習会がありました。
3月からずっと休みが続き集合練習は久しぶりで、自主練習の課題で「栄光の架橋」の楽譜をもらっていたので孤独な練習で行き詰っていたリズムの取り方がやっと少しわかったような?! 休み前から吹いていたはずの「パプリカ」には相変わらず苦戦・・・でもあっという間の2時間半・・・9時前に岐路につくという長い一日でした。

| | コメント (0)

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »