旅行・地域

2019/01/27

大谷石資料館

Str7Str3
この場所は栃木県宇都宮市大谷町・・・思えば遠くへ来たもんです。
宇都宮にいる長男の車でやってきました。
私が是非とも一度行ってみたかった場所、大谷石地下採石場跡であります。
地下にあるこの空間は野球場がひとつ入る大きさがあるんだそうです。
Str6
男3人組・・・久しぶりに登場するかも?・・・揃って腕組み・・・大きいなあと感心しているのか、寒いなぁとつぶやいているのかは不明です。
Str13Str5_2假屋崎省吾さんのお花が幻想的な空間に飾ってありました。大きな空間に大きなお花の作品、素敵でした。

そして普段は非公開の教会が特別公開中でした。
厳かな石の教会で結婚式もいいと思いますが冬は寒くて暖房はどうするのかとちょっと心配になりました。


↓冬になると見られる石の華という不思議現象も見ることができました。
Str8Str9
Sgt15Sgt16
ここの気温は年間の平均が7度~8度、この日の気温は3度でした。
ワイン、お酒、お米、野菜の貯蔵庫としても利用されたことがあったそうです。
圧倒的なスケールの発掘場の中は迷路のようです。1時間は中にいたでしょうか、だんだん体が冷えてきてそろそろ外に出るとしましょう。
Str14 Str10


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/01/22

湘南海岸から見た夕日

Str1
1月4日、江の島散策の後車を駐車した湘南海岸まで戻る途中に見た夕日です。
夕日の色は刻々と変わりちょっと歩いてcamera、これで最後これで最後と思いつつもついついカメラを向けていました。

江の島は神社の参拝が大混雑でしたが駐車場から車を出すのもラッシュ、その後辻堂に向かう道もまたラッシュ、これでは歩く方がよほど早いです。
でもよくよく考えてみるにもっと早くに江の島を後にしたらもっと移動はスムーズだったのでしょうがやはり夕日の魅力に負けました。そんな思い出の夕景です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/01/14

越前大野冬景色

Eocw2
Etocw3
福井県大野市犬山に登る。昨年の11月17日に引き続きではありますが、冬に登るのは初めてです。
弟が連休で帰省していて前日の天空状況を知らせてくれた。多分14日もそれなりの風景が見れるだろうとのことで朝6時に福井を出発、7時に登り始める。
天空の大野城とはいかないけど、それでも冬景色は心が洗われるように美しい。
荒島岳を望む場所からは綺麗な山の姿を見ることができた。
Eocw4
この日のご来光sun
出会った人たちと今日はもうちょっと雲海が出てくれたらよかったのに、とか風がこういう方向に吹いてくれたら雲が来るのにとか言いながら天空を楽しめる場所、また来るね!!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019/01/07

正月旅行

Sky0
Sky1
今年は新年早々に旅行に出かけてきました。
新幹線に乗るのは久しぶりなんです・・・・帰省客の波がピークというタイミングですが、混むのなんのと尻込みしていたら行くチャンスを逃してしまうと決行しました。

ルートは福井~東海道新幹線で小田原~平塚・・・次男の車で湘南ドライブ・・・辻堂に一泊~宇都宮・・・長男の車でドライブ・・・川治温泉一泊~宇都宮~大宮経由~北陸新幹線で金沢~福井というコースでした。

一日目の江の島の海岸からの夕景の写真です。

帰り際になって雲に隠れていた富士山が姿を見せてくれました。
なにかいいことがありそうな予感のする新年の旅行のスタートになりましたshine
Sky2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/01

北国街道

Hk1
Hk2
紅葉散策の帰り道、高速の木之本インターまでの途中にある北国街道にちょっと寄り道してみました。
お昼は郷土料理でもと思い案内所で聞いて「鯖そうめん」という人生初のそうめんの料理を食べてきました。
福井から京都へ鯖を運んだ鯖街道も近いですからそんな土地柄のお料理なんでしょうね。
焼鯖を甘辛く煮た汁でそうめんを煮込んだ感じ、焼鯖は子供の頃からよく食べているのですがそうめんと合体したところがなんとも新鮮でした。

Hk3あと地元のパン屋さんで「サラダパン」なる人気商品を買ってみました。こちらも珍しくてコッペパンに「たくあん」の千切りをマヨネーズであえた具をはさんだパン・・・不思議とパンに合う和と洋の融合の世界!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/11/22

小松アーチ橋

Kab0先日、石川県小松市の滝ケ原地区に残る明治から昭和初期に作られたアーチ橋を見てきました。
橋は周辺の緑に溶け込み素敵な風景を作りだしていました。
秋の遠足気分で橋巡り、小松市にはこんなに石の文化があったのですね、知らなかった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/11/17

犬山からの眺め

Iy1
Iy2
天空の城「越前大野城」の撮影スポットとして有名になった犬山に登ってみました。
昨年に続き二度目の犬山山頂、今回も天空にはほど遠いきっぱりした晴天、雲海はいつ発生するのかわからないところが浪漫なんでしょうね。
クリアに大野盆地のすみずみまで見えるような秋の晴天、紅葉に包まれた大野城を記念撮影して下山しました。
近くの民家のお庭でしょうか、雪囲いした木にはご丁寧にビニールで囲って冬への備えは万全のようです。
よほど寒さに弱い木なんでしょうね。

天空に浮かぶお城にいつかは出会いたいものです。
Iy4
Iy5


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/06/17

ニッコウキスゲ

Abg6181
遠くに白山を望むお花畑、白山高山植物園へ出かけてきました。
ニッコウキスゲが青空の下元気に咲くこの風景、白山の貴重な高山植物の保全のために長い年月をかけてここまでになったとのこと、どれだけの努力があってここまでの高山植物の群生ができあがってきたのかと考えながら散策してきました。
かなりの数の植物に出会ってきました。
素晴らしい風景の中で深呼吸lovely


| | コメント (0)

2018/05/06

GW後半

Oh Oh4
Oh1 Oh3
GW後半、主人も休みが2日間あり日帰りのドライブでお隣の滋賀県へ、昨年も訪れた近江八幡へ再び・・・昨年はお土産のバームクーヘンを買いに立ち寄っただけでしたので今回はゆっくりと観光してきました。
堀沿いに土蔵や旧家が並ぶ八幡堀、商人屋敷が並ぶ新町通り、ヴォーリズ建築巡り、どこか懐かしい情緒ある近江八幡でのんびりと過ごしてきました。
さてまた明日から普通の日々に戻らなくては。


| | コメント (0)

2017/10/21

ポプラの風景

App1
昨年のカナダ旅行は9月中旬、カナダ大自然紀行というタイトルでカナディアンロッキー観光がメインのコースでした。
この時期のカナディアンロッキーは期間の短い黄色い紅葉を楽しめる貴重な季節でした。

2000m~3000m級の山々が連なる風景に黄色いポプラの木が彩りを添えていました。
ちなみにメープル街道という赤いメイプルの紅葉が見られるのはカナダの反対側の東の方で時期ももう少し後とのことでした。
車窓からの風景、ハイキング途中の風景と黄色い紅葉をカメラに収めてきました。

ロッキーは針葉樹(カラマツ・エゾマツ・モミ・トウヒ)が多い中、このあたりはアスペンポプラ(高山ポプラ)の貴重な群生地だとガイドさんが教えてくださいました。
App2
App3
App4
App5
App6
一枚一枚に説明を付けたいのですが、どこで撮った写真か記憶が消えていて、ざっくりとした説明だけですみません。

追伸:大きな勢力の台風21号で、飛んできた物で家の窓が一枚割れてしまい大騒動でした^^;
皆様のところは被害はなかったでしょうか?

このブログですがしばらくお休みします。また庭が春を迎える頃に戻ってくるつもりでいますのでよろしくお願いいたします<(_ _)>


| | コメント (0)

より以前の記事一覧